「CNN 北朝鮮」の検索結果

今すぐ視聴する

“排気”の跡も 北朝鮮がロケットの燃焼実験か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 “排気”の跡も 北朝鮮がロケットの燃焼実験か  アメリカのCNNテレビは衛星写真を分析した結果、北朝鮮がロケットエンジンの燃焼実験を行った可能性があると報じました。  CNNテレビは北朝鮮の東倉里(トンチャンリ)にある西海(ソヘ)衛星発射場の衛星写真を分析した結果、ロケットエンジンの燃焼実験が行われた可能性が高いと報じています。7日と8日にかけて撮影された衛星写真には、発射台の右にある円で囲まれた部分に排気によって土が吹き飛ばされた跡があると指摘しています。北朝鮮のメディアは東倉里の西海衛星発射場で7日午後、「非常に重要な」実験が行われたと発表していて、日本政府の関係者はミサイルのエンジンの燃焼実験だと見ています。米朝交渉が膠着(こうちゃく)するなか、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を示唆してアメリカを牽制(けんせい)している形です。
北朝鮮「重大実験」 大陸間弾道ミサイル前触れ?
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北朝鮮「重大実験」 大陸間弾道ミサイル前触れ?  8日に北朝鮮が「非常に重大な実験」を行ったと発表しましたが、アメリカのメディアの分析で、ロケットエンジンの燃焼実験を再開させたとみられることが分かりました。  北朝鮮のメディアは東倉里(トンチャンリ)の衛星発射場で7日午後に非常に重大な実験が行われたと発表しました。アメリカCNNは今回、実験が行われた東倉里にある衛星発射場の衛星写真を分析した結果を報じました。7日と8日にかけて撮影された衛星写真には排気によって土が飛ばされた跡があると指摘しています。  実は、この施設は去年6月の米朝首脳会談でトランプ大統領がすでに取り壊されたと主張していた場所です。今回の実験は、まさにICBM(大陸間弾道ミサイル)を示唆するアメリカへのクリスマスプレゼントなのでしょうか。  一方、この人は黙っていません。北朝鮮の重大な実験の発表について直接、言及はしないものの、金委員長について強く警告しました。年末には北朝鮮が定めた非核化交渉が期限を迎えます。
「非常に重大な実験」北朝鮮がエンジン燃焼実験か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「非常に重大な実験」北朝鮮がエンジン燃焼実験か  北朝鮮メディアは衛星発射場で7日、「非常に重大な実験」が行われたと報じました。  朝鮮中央通信は東倉里(トンチャンリ)にある西海(ソヘ)衛星発射場で午後、「非常に重大な実験」が行われたと報じました。「近く、朝鮮の戦略的地位を変化させるうえで重要な作用をする」としていて、弾道ミサイル発射に向けたエンジンの燃焼実験の可能性があります。アメリカのCNNは5日、同じ衛星発射場で大型の輸送コンテナが確認されるなど、新たな活動の兆候があると報じていました。

おすすめの作品

知られざるアメリカの歴史 “野蛮人の海岸”サンフランシスコ
無料
【BS朝日】町山智浩のアメリカの今を知るTV In Association With CNN 知られざるアメリカの歴史 “野蛮人の海岸”サンフランシスコ 【毎週月曜よる9時 BS朝日で放送】 アメリカを代表する観光地の一つサンフランシスコ。近年はIT企業の成長などで地価が高騰し、世界からリッチタウンと言われている。だが1906年のサンフランシスコ大震災より以前は、全く異なる街、通称「バーバリー・コースト(野蛮人の海岸)」といわれていた。そんなサンフランシスコの街の歴史を、当時自らを「皇帝」と名乗っていた人物と共に町山が取材。あのゴールドラッシュから始まる知られざる物語を紹介する!
激しい炎が…化学工場が爆発炎上 住民に避難命令
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 激しい炎が…化学工場が爆発炎上 住民に避難命令  化学工場が2回爆発して炎上。少なくとも3人がけがをしました。  爆発は27日未明、アメリカのテキサス州ポートネチェスにある化学工場で起きました。CNNなどによりますと、当時、工場には従業員ら約30人がいましたが、このうち少なくとも3人が負傷しました。約12時間後に同じ敷地内で2回目の爆発が発生したため、工場から半径約6キロ以内の住民に避難命令が出ました。プラスチックの製造などに使われる化学物質が燃え続けているとみられ、周辺の大気汚染が懸念されています。
100キロ持ち上げるおばあちゃん 侵入男を撃退
最新の国際ニュース【随時更新】 100キロ持ち上げるおばあちゃん 侵入男を撃退  アメリカ・ニューヨーク州で、住宅に侵入してきた男を82歳の女性が撃退したということです。女性はボディービルダーで、「男は入る家を間違えた」と話しています。  CNNによりますと、21日夜、ニューヨーク州の住宅に男がドアを破って侵入しました。この家には82歳でボディービルダーの女性が1人で暮らしていて、男に気付くとテーブルを担いで殴り掛かり、ダウンさせたということです。男が起き上がろうとすると顔にシャンプーを掛け、ほうきで殴るなどして打ち負かしたということです。  ウィリー・マーフィーさん:「私は一人暮らしで年寄りよ。でもね、聞いて。私、タフなの」  女性はほぼ毎日、筋力トレーニングに励んでいて、約100キロのバーベルを持ち上げるということです。男は救急車で搬送されました。マーフィーさんは「彼は入る家を間違えた。救急車に乗せられた時、ほっとしたに違いない」と話しています。
ミシュランは「世界一残酷なテスト」シェフが提訴も
最新の国際ニュース【随時更新】 ミシュランは「世界一残酷なテスト」シェフが提訴も  ミシュランを巡って今、世界各国で「掲載拒否」を求めるレストランが相次いでいます。背景には「シェフへの重圧」があるといいます。  レストラン「Eo」のシェフ、エオ・ユングォン氏:「不健全な本に自分の店と名前が載ったこと自体が侮辱です」  韓国版のミシュランに掲載されたのは、ソウルのイタリアンレストラン「Eo」です。しかし、このレストランのシェフが自分の店の情報を勝手に掲載されたとして、ミシュランを侮辱容疑で告訴したのです。シェフはミシュランガイドへの掲載には明確な基準がないことから、自分の店の情報の掲載をやめて審査基準を明らかにするよう電子メールで要求したとしています。しかし、その意思に反して現在も掲載されているのです。  レストラン「Eo」のシェフ、エオ・ユングォン氏:「評価の内容、方式、結果に対する部分が独善的で自己中心的だと思う」  CNNの取材に対し、シェフは「ミシュランガイドは世界一残酷なテスト。いつ来るか分からないテストを待って、一年中働くことを強要される」としたうえで、ミシュランガイドは「金に目がくらんでいて理念はない」と話しています。  ミシュランを巡っては、フランスにあるレストランも「三つ星」を自ら返上して掲載を取り下げさせたとして話題になりました。AFP通信によりますと、その理由はミシュランガイド掲載に伴う「とてつもない重圧」だったということです。  2003年、ミシュランで三つ星を獲得したフランス人シェフが死亡。ミシュランかどうかは不明ですが、権威あるレ…
米年末商戦 売上過去最高に影響力を持つあの人が…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米年末商戦 売上過去最高に影響力を持つあの人が…  先月、アメリカで始まった「ブラックフライデー」のオンラインでの売り上げが過去最高を記録しました。こうしたなか、発言に大きな影響力を持つあの人が過熱する年末商戦に苦言を呈しました。  アメリカのCNNによりますと、先月29日に始まったブラックフライデーではスマートフォンからの決済が伸び、オンラインでの売上高は過去最高の74億ドル(約8100億円)になったということです。アメリカでは2日からオンライン上での大型セール「サイバーマンデー」が始まっていて、スタート初日だけで1兆円を超える売り上げが見込まれているということです。  ネット通販大手「アマゾン」のアメリカにある商品出荷センターです。アメリカのアマゾンのサイトでもサイバーマンデーに合わせて大型セールが始まっていますが、セール開始の2日はひっきりなしに商品が出荷されている様子でした。  アマゾン広報担当者:「きょう(12月2日)だけで何千件もの取引があり、あらゆる商品が対象。探しているものがあれば何だってきょう、手に入ります」  一方、今年は実店舗のセールも好調で、年末商戦の総売上高は去年よりも4%ほど増えると見込まれています。  世界で過熱する年末商戦にこの人が苦言を呈しました。ローマ教皇として38年ぶりに日本を訪問したローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇です。ロイター通信などによりますと、教皇は1日にバチカンで行われた日曜礼拝のなかで、「消費主義が頂点に君臨している」と指摘したうえで、「行き過ぎた消費主義は信仰をむし…
国連安保理 北朝鮮への非難にアメリカ加わらず
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 国連安保理 北朝鮮への非難にアメリカ加わらず  北朝鮮のミサイル発射を受けて、国連の安全保障理事会が非公式に会合を開きました。ヨーロッパ各国が発表した北朝鮮を非難する声明にアメリカは加わりませんでした。  安保理は4日にイギリスやフランスなどの要請を受けて、先週にミサイルを発射した北朝鮮の対応について協議しました。北朝鮮がさらに、「クリスマスプレゼントに何を選ぶかはアメリカ次第」と非核化交渉に譲歩を求めていることに批判が上がりました。  ピアス英国連大使:「(北朝鮮の言うプレゼントとは)人々が望むギフトとは思えない。北朝鮮が本当に必要なのは完全な非核化に向けた具体的な措置だ」  会合後、ヨーロッパの6カ国は北朝鮮を強く非難する声明を発表しました。しかし、アメリカや中国などは同意せず、安保理全体で一致した見解は出せませんでした。
北朝鮮サバイバル
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 北朝鮮サバイバル 今回のテーマは、「北朝鮮サバイバル」。核・ミサイルで体制の「サバイバル」をはかってきた金政権。一方で、そのもとで暮らす人々も、自らの生活をかけて日々「サバイバル」をはかり、北朝鮮経済を支えている。北朝鮮外交が歴史的な節目を迎える中、あえて経済と人々の暮らしに焦点をあて、体制の陰で人々がどうやって生き延びようとしているのかを取材した。 中国の特派員が国境付近で撮影した、北朝鮮国内の最新映像には、凍った川に穴をあけて洗濯する女性たちや、木炭車とみられる車に群がる人々がとらえられていた。過酷な環境の中でたくましく生きる人々の姿を紹介する。 また、北朝鮮の企業と長年取引を続けてきたオランダ人ビジネスマンや、北朝鮮の大学に留学したイギリス人学生の話などを通して、「私たちが知らない北朝鮮」の姿を伝える。
国連責任者 北朝鮮に人権状況の改善促す
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 国連責任者 北朝鮮に人権状況の改善促す  国連で北朝鮮の人権状況を監視する責任者がアメリカとの非核化交渉を念頭に「人権問題に対処しない限り、交渉も危うくなるだろう」と北朝鮮の指導部に警告しました。  国連・キンタナ特別報告者:「北朝鮮の人権状況は非常に深刻だ。人々は政治犯の収容所に送られることを恐れ続けている」  国連で北朝鮮の人権状況を調査する特別報告者のキンタナ氏は4日、都内で北朝鮮の人権問題に取り組むNGO(非政府組織)関係者らと面会しました。キンタナ氏は北朝鮮の深刻な人権状況について「国連の視察を受け入れるよう国際社会が強く求め続けることが非常に大切だ」と訴えました。また、米朝の非核化交渉を念頭に「指導者らが人権問題に対処しない限り、いかなる交渉も危うくなるだろう」と人権状況の改善に取り組むよう警告しました。
北朝鮮巡り安保理緊急会合へ 静観の米が開催要請
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北朝鮮巡り安保理緊急会合へ 静観の米が開催要請  北朝鮮による挑発がエスカレートするなか、国連の安全保障理事会がアメリカの要請で11日に北朝鮮の核・ミサイル問題に関する緊急会合を開くことが分かりました。  アメリカ国務省によりますと、会合はアメリカが開催を要請し、11日午後に公開で行われる予定です。北朝鮮の相次ぐミサイル発射や挑発行為が拡大する可能性など、朝鮮半島の最新情勢について幅広く議論するとしています。今年5月以降、北朝鮮はミサイルなど飛翔(ひしょう)体の発射を繰り返していますが、ヨーロッパの国々が中心になって安保理での議論を呼び掛けてきました。北朝鮮との非核化交渉が膠着(こうちゃく)しているアメリカは静観の姿勢を取り続けていましたが、今回、北朝鮮批判に転じるかどうかが焦点となります。
米韓首脳が電話会談「半島情勢厳しい」認識共有
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米韓首脳が電話会談「半島情勢厳しい」認識共有  アメリカのトランプ大統領と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は電話で会談し、北朝鮮のミサイル発射など「情勢は極めて厳しい」との認識を共有するとともに、北朝鮮との対話継続で一致しました。  韓国大統領府は7日、トランプ大統領の要請で米韓首脳が電話会談をしたと発表しました。北朝鮮がミサイル発射を繰り返し、さらなる軍事的挑発の兆候を見せるなか、「最近の朝鮮半島情勢は極めて厳しいとの認識を共有した」としています。また、米朝の非核化交渉で成果を出すために対話を続けることで一致したということです。北朝鮮は非核化交渉の期限とする年末に向けてアメリカへの牽制(けんせい)を強めていて、対応策を話し合ったとみられます。トランプ大統領は3日、北朝鮮に対して「必要なら軍事力を行使する」と述べ、北朝鮮が反発する談話を出していました。