「IT 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

LIMIT MAKE #1
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #1 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。
LIMIT MAKE #2
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #2 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。その第2回目の戦いの舞台は、青木の地元である西湖、河口湖、山中湖という富士三湖だ。ただし、いつもはボートがメインで、岸釣りの経験はほとんどないという青木。地元とはいえ油断できない戦いである。
LIMIT MAKE #3
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #3 日本最強のバスフィッシング・トーナメンター、青木大介が決められたフィールドで目標ウエイトを目指し2日間本気で己自身と戦う「LIMIT MAKE」が早くも3回目のロケを迎えた。新たなる戦いの舞台となったのは、茨城県の牛久沼水系。それほど広くはないが、ときに大型のバスが釣れる場所として知られ、多くのマニアが足繁く通うテクニカルなフィールドである。苦汁をなめた霞ヶ浦水系、爆発的な釣果を叩きだした西湖に続いて、青木がどんな釣りを見せてくれるのか、実に楽しみだ。
LIMIT MAKE #4
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #4 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンター、青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し己と戦う様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。
LIMIT MAKE #9
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #9 青木自身、2度目の訪問となる岐阜県・五三川。厳冬期の1月に釣りをするのは初めて。しかもロケ当日は記録的な寒波が!完璧に不利なこの状況を青木はどう打開するのか?
LIMIT MAKE #10
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #10 2017年5月、霞ヶ浦水系にて驚異の5000g超えを達成した青木。2018年は舞台を利根川水系に絞り、3本の合計重量4500gを目指す。しかし減水、そして田畑からの濁り水。まともに釣りを展開することが出来ない。果たしてこのタフコンディションを打開し、記録を叩き出すことが出来るのか!?
LIMIT MAKE #11
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #11 「青木大介が千葉県のリザーバーへ!」 酷暑が続く2018年の夏。青木は、岸釣りでは訪れたことの無い、亀山湖・三島湖へ。ボートの釣りとは違うアプローチ。減水の続く両湖。タフコンディションの中、4500gの目標を達成することができるか?
LIMIT MAKE #12
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #12 「ボートで挑む霞水系秋の陣」 10月、大雨の影響で増水の続く、常陸利根川〜北浦へ。今回はトーナメンター青木の真骨頂、ボートでの釣り。大型の個体の少ないこの水域で4キロの目標をクリアできるか?
LIMIT MAKE #13
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #13 「青木、厳冬期の霞ヶ浦水系へ」 2019年1月、厳冬期の霞ヶ浦水系。青木はボートで3500gの目標達成を目指す。 朝の水温は4度。魚の活性は明らかに低い状況。シャッドをメインにゲームを組み立てていく。 数少ないバイトをモノにできるか?
LIMIT MAKE #14
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #14 「青木、初夏の大江川・五三川へ」 2017年1月、大江川。2018年1月、五三川。いずれもノーフィッシュで終わった青木。2019年5月、リベンジを果たすべく現地へと向かう。目標設定は4kg。決して簡単な数字ではない。まさに背水の陣を敷いて挑む今回のリミットメイク、見逃せない!
LIMIT MAKE #15
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #15 「青木、秋の霞ヶ浦水系へ」 舞台は9月末の霞ヶ浦水系。目標ウエイトは5本で5kg。 水位は下がり、溶存酸素量の少ない水質。 状況の好ましくない中、本湖・流入河川をラン&ガンし大型のバスを探していく。 果たして目標達成なるか?
G_Plus#1
無料
BITE「G_plus」 G_Plus#1 真冬の霞ヶ浦水系、ジャークベイト!メタルバイブ!フィネス!適材適所のルアーローテ、フィールドの選択と集中が釣果の要!?
G_Plus#2
無料
BITE「G_plus」 G_Plus#2 霞ヶ浦の春のスポーニングを意識したバスを、吉田撃が強気のハードルアーで攻略します!
G_plus #3
無料
BITE「G_plus」 G_plus #3 午前中で2匹と、幸先のよいスタートを切った撃。果たしてこの勢いがこの先も続くのか──!?
G_plus #4
無料
BITE「G_plus」 G_plus #4 サマーパターンを撃スタイルで攻略!!! ライトリグからハードプラグ、ジョイクロまで引き出し全開で夏のバスを攻略です!!!
G_Plus#5
無料
BITE「G_plus」 G_Plus#5 今回はついに関東を飛び出し、中国地方へ進出。撃が久しぶりの野池や河川で大暴れする模様をお届けする。
G_Plus#6
無料
BITE「G_plus」 G_Plus#6 第6回目のロケの舞台は、またしても中国地方。 深まりつつある秋のある日、撃は中国地方の川岸にいた。時刻は6時30分。撃の顔をオレンジ色の朝日が照らしている。
G_Plus#7
無料
BITE「G_plus」 G_Plus#7 厳冬期の河口湖でゼロワンゲーム!真冬の一撃笑撃なるか?
G_Plus#8
無料
BITE「G_plus」 G_Plus#8 晩春のジョイクロゲーム開幕!
G_plus #9
無料
BITE「G_plus」 G_plus #9 バックスライドワームで真夏の印旗沼水系を吉田撃流ランガンスタイルで攻める!!
G_plus #10
無料
BITE「G_plus」 G_plus #10 撃闘の秋! 高滝湖を吉田撃流ランガンスタイルで攻める!!
G_plus #11
無料
BITE「G_plus」 G_plus #11 真冬の河口湖リベンジ!1年ぶりの河口湖を吉田撃流ランガンスタイルで攻める!!
G_plus #12
無料
BITE「G_plus」 G_plus #12 ボムスライド四国の野池をで吉田撃流ランガンスタイルで攻める!!
G_Plus#13
無料
BITE「G_plus」 G_Plus#13 アーリーサマーの霞水系ボムスラでキメるぜ!
G_Plus#14
無料
BITE「G_plus」 G_Plus#14 9月中旬利根川水系 八間川リベンジ!巻いて巻いて、巻き倒せ!
G_plus #15
無料
BITE「G_plus」 G_plus #15 お久しぶりっす!G_PLUSです!吉田撃です!霞ヶ浦水系、スポーニング後の気難しいバス、そんなことはわかってる!でも俺の心はいつの頃からかデカバス!クランクベイトで?バックスライドワームで?グランデを狙い撃つぜ!一撃笑撃、見てくれよな!!
G_plus #16
無料
BITE「G_plus」 G_plus #16 真夏の合川ダムを攻略するぜ! 吉田撃です!今回は和歌山県合川ダムへ!心強いパートナー平岩孝典、ガンちゃんをガイドに迎え、真夏のクリアレイクを攻略!うなだれるような暑さの中、超天才のバスを狙い、走り続けるぜ!
G_plus #17
無料
BITE「G_plus」 G_plus #17 「中国地方・真冬の野池へ!」 今回のジープラ、真冬の吉田劇場です!中国地方に遠征して、もちろん狙うはグランデ! 真冬の激アツなゲームを見せてやるぜ!ぜひチェックしてみてくださいね!
G_plus #18
無料
BITE「G_plus」 G_plus #18 「真冬の野池、狙うはモンスター!」 今回のジープラは前回に引き続き、中国地方の野池を攻めます。今回はズバリ!大物狙い!真冬のゼロワンゲームでいこうと思います。 出るか「グランデ」、出るか「スーパーメイクサムノイズ」!?チェックしてくださいね!
HUNT UP #1
無料
BITE「HUNT UP」 HUNT UP #1 金森隆志(カナモリタカシ)。岸釣りからバス釣りのトレンドを発信し続ける業界最注目アングラー。圧倒的な釣獲力に裏打ちされたその言動は、常に一般釣り人、関係者から熱視線を浴び続けている。そんなカナモこと金森隆志のBITE冠番組が『HUNT UP』。