「JB バス」の検索結果

今すぐ視聴する

職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 -市村直之篇-
無料
職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 -市村直之篇- 高校を中退してまでバスプロを目指した市村直之。今や自身のブランドを立ち上げ順風満帆に見える市村にも知られざる苦労があった。
職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 -五十嵐誠篇-
無料
職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 -五十嵐誠篇- 野尻湖でガイド業を営む五十嵐誠。国内最高峰の戦いの場で勝ち星を積み上げていく五十嵐も人知れず不安を抱えていた。このままバスプロを続けていくべきか・・・揺れ動く心境を語る。
職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 -青木大介篇-
無料
職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 職業:バスプロ〜バス釣りに人生を捧げた男たち〜 -青木大介篇- 国内最強の呼び声高いバスプロ青木大介。現在、国内主要タイトルを全て奪取した青木を支えるものとは。トーナメントに挑む勝負師とは別の顔がそこにはあった。
旧吉野川 JB TOP50 プラクティス!
釣りプロ 旧吉野川 JB TOP50 プラクティス! 旧吉野川 JB TOP50 プラクティス! 時間:5分 ■ロケ日 2011.07.06 ■LUXXE STAFF 岩堀 航
【Red Velvet/オ・ハヨン(Apink)/ITZY/THE BOYZ/JBJ95】#647(韓国19/8/31放送)
ショー!K-POPの中心 #614〜 【Red Velvet/オ・ハヨン(Apink)/ITZY/THE BOYZ/JBJ95】#647(韓国19/8/31放送) 【韓国2019年8月31日放送】唯一無二のパフォーマンスの女王、ソンミがカムバック!また、暑さを吹き飛ばす爽やかなITZYのグッバイステージは必見!さらに、魅力溢れるRed Velvetもお見逃しなく!そのほか、オ・ハヨン(Apink)やTHE BOYZ、JBJ95など人気アーティストが続々登場!
艇王2017 2nd round (1日目・前半)
無料
艇王2017 2nd round 艇王2017 2nd round (1日目・前半) ルアーマガジンの人気対戦企画「艇王」。2013年にスタートし、今年で5年目を迎える。2ndラウンドの舞台は滋賀県 琵琶湖。今回は稀代のBIGバスハンター奥田学と、昨年度のJB TOP50年間チャンピオン北大祐が対戦。日本最大の湖で繰り広げられる熱い戦いを再放送でお届けします。
艇王2017 2nd round (1日目・後半)
無料
艇王2017 2nd round 艇王2017 2nd round (1日目・後半) ルアーマガジンの人気対戦企画「艇王」。2013年にスタートし、今年で5年目を迎える。2ndラウンドの舞台は滋賀県 琵琶湖。今回は稀代のBIGバスハンター奥田学と、昨年度のJB TOP50年間チャンピオン北大祐が対戦。日本最大の湖で繰り広げられる熱い戦いを再放送でお届けします。
艇王2017 2nd round (2日目・前半)
無料
艇王2017 2nd round 艇王2017 2nd round (2日目・前半) ルアーマガジンの人気対戦企画「艇王」。2013年にスタートし、今年で5年目を迎える。2ndラウンドの舞台は滋賀県 琵琶湖。今回は稀代のBIGバスハンター奥田学と、昨年度のJB TOP50年間チャンピオン北大祐が対戦。日本最大の湖で繰り広げられる熱い戦いを再放送でお届けします。
艇王2017 2nd round (2日目・後半)
無料
艇王2017 2nd round 艇王2017 2nd round (2日目・後半) ルアーマガジンの人気対戦企画「艇王」。2013年にスタートし、今年で5年目を迎える。2ndラウンドの舞台は滋賀県 琵琶湖。今回は稀代のBIGバスハンター奥田学と、昨年度のJB TOP50年間チャンピオン北大祐が対戦。日本最大の湖で繰り広げられる熱い戦いを再放送でお届けします。
【ジヌ(WINNER)feat.ミノ(WINNER)/NCT DREAM/OH MY GIRL/ITZY/JBJ95】#645 (韓国2019年8月17日放送)
ショー!K-POPの中心 #614〜 【ジヌ(WINNER)feat.ミノ(WINNER)/NCT DREAM/OH MY GIRL/ITZY/JBJ95】#645 (韓国2019年8月17日放送) 【韓国2019年8月17日放送】WINNERのジヌが待望のソロデビュー!また、Weki Mekiがカムバック!夏の暑さを吹き飛ばす爽やかなパフォーマンスを披露!さらに、全世界を魅了するNCT DREAMの力強いステージをお見逃しなく!そのほか、OH MY GIRLやITZYなど人気アーティストが続々登場!
【Red Velvet/ジヌ(WINNER)feat.ミノ(WINNER)/ITZY/THE BOYZ/JBJ95】#646 (韓国2019年8月24日放送)
ショー!K-POPの中心 #614〜 【Red Velvet/ジヌ(WINNER)feat.ミノ(WINNER)/ITZY/THE BOYZ/JBJ95】#646 (韓国2019年8月24日放送) 【韓国2019年8月24日放送】猛暑を吹き飛ばす爽やかなサマーソングでRed Velvetが帰ってきた!また、幻想的な美しさでTHE BOYZがカムバック!さらに、Apinkの可愛らしい末っ子オ・ハヨンが待望のソロデビュー!魅力溢れるステージをお届け!そのほか、ジヌ(WINNER)やITZYなど人気アーティストが続々登場!
BIG FISH BATTLE 菊元俊文vs大西健太in合川ダム (後半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 菊元俊文vs大西健太in合川ダム (後半) BIG FISH BATTLE第四弾!今回は数々の名品を世に送り出してきた大御所BIGバスハンター菊元俊文が登場!対戦相手はなんとエバーグリーンのプロスタッフ大西健太。舞台は前日に観測史上最高の雨量を記録した激濁りの和歌山県合川ダム。元JBワールドチャンピオンに琵琶湖のカリスマガイド大西はどんな戦いを挑むのか!?
LIMIT MAKE #1
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #1 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。
LIMIT MAKE #4
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #4 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンター、青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し己と戦う様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。
LIMIT MAKE #9
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #9 青木自身、2度目の訪問となる岐阜県・五三川。厳冬期の1月に釣りをするのは初めて。しかもロケ当日は記録的な寒波が!完璧に不利なこの状況を青木はどう打開するのか?
LIMIT MAKE #12
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #12 「ボートで挑む霞水系秋の陣」 10月、大雨の影響で増水の続く、常陸利根川〜北浦へ。今回はトーナメンター青木の真骨頂、ボートでの釣り。大型の個体の少ないこの水域で4キロの目標をクリアできるか?
LIMIT MAKE #15
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #15 「青木、秋の霞ヶ浦水系へ」 舞台は9月末の霞ヶ浦水系。目標ウエイトは5本で5kg。 水位は下がり、溶存酸素量の少ない水質。 状況の好ましくない中、本湖・流入河川をラン&ガンし大型のバスを探していく。 果たして目標達成なるか?
LIMIT MAKE #10
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #10 2017年5月、霞ヶ浦水系にて驚異の5000g超えを達成した青木。2018年は舞台を利根川水系に絞り、3本の合計重量4500gを目指す。しかし減水、そして田畑からの濁り水。まともに釣りを展開することが出来ない。果たしてこのタフコンディションを打開し、記録を叩き出すことが出来るのか!?
LIMIT MAKE #11
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #11 「青木大介が千葉県のリザーバーへ!」 酷暑が続く2018年の夏。青木は、岸釣りでは訪れたことの無い、亀山湖・三島湖へ。ボートの釣りとは違うアプローチ。減水の続く両湖。タフコンディションの中、4500gの目標を達成することができるか?
LIMIT MAKE #13
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #13 「青木、厳冬期の霞ヶ浦水系へ」 2019年1月、厳冬期の霞ヶ浦水系。青木はボートで3500gの目標達成を目指す。 朝の水温は4度。魚の活性は明らかに低い状況。シャッドをメインにゲームを組み立てていく。 数少ないバイトをモノにできるか?
LIMIT MAKE #14
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #14 「青木、初夏の大江川・五三川へ」 2017年1月、大江川。2018年1月、五三川。いずれもノーフィッシュで終わった青木。2019年5月、リベンジを果たすべく現地へと向かう。目標設定は4kg。決して簡単な数字ではない。まさに背水の陣を敷いて挑む今回のリミットメイク、見逃せない!
ポイズンアドレナ(ベイト) 163L-BFS(小野俊郎解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(ベイト) 163L-BFS(小野俊郎解説) ライトテキサスやスモールラバージグを正確にピンスポットへ届けるソフトティップを備え、軽さと研ぎ澄まされた感度を併せ持つ攻撃的ベイトフィネスロッド。マイクロガイドの採用により軽量化と感度の向上を実現しました。シェイキングによる喰わせのアクションも軽量なティップによりアングラーのイメージどおりに演出でき、スレきったバスに対して強くアピール。スムーズに曲がって粘るブランクスは、ランカーバス の突進を難なくいなします。
ポイズンアドレナ(スピニング) 264UL-2(水野浩聡解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(スピニング) 264UL-2(水野浩聡解説) 喰わせと操作性に重きを置いたフィネスロッドです。ファストテーパーで仕上げた繊細なティップは、バスの食性を刺激するナチュラルな誘いを演出。ネコリグやドロップショットなどの移動幅を抑えた細やかなアクションを得意としながら、フックアップしたバスを速やかにランディングへ導く芯も併せ持ちます。オープンエリアはもちろんのこと、ウィードエリアに隣接するピンスポット攻略でも持ち味を遺憾なく発揮する一本です。
LIMIT MAKE #3
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #3 日本最強のバスフィッシング・トーナメンター、青木大介が決められたフィールドで目標ウエイトを目指し2日間本気で己自身と戦う「LIMIT MAKE」が早くも3回目のロケを迎えた。新たなる戦いの舞台となったのは、茨城県の牛久沼水系。それほど広くはないが、ときに大型のバスが釣れる場所として知られ、多くのマニアが足繁く通うテクニカルなフィールドである。苦汁をなめた霞ヶ浦水系、爆発的な釣果を叩きだした西湖に続いて、青木がどんな釣りを見せてくれるのか、実に楽しみだ。
LIMIT MAKE #2
無料
BITE「LIMIT MAKE」 LIMIT MAKE #2 日本最高峰のバスフィッシング・トーナメンターである青木大介が、決められたエリアで自ら目標ウエイトを設定。そのウエイトを目指し、全力で立ち向かう様子を収めたドキュメント・ムービー「LIMIT MAKE」。その第2回目の戦いの舞台は、青木の地元である西湖、河口湖、山中湖という富士三湖だ。ただし、いつもはボートがメインで、岸釣りの経験はほとんどないという青木。地元とはいえ油断できない戦いである。
ポイズンアドレナ(スピニング) 264UL(加藤誠司解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(スピニング) 264UL(加藤誠司解説) ファストテーパーで仕上げた操作性の高いティップでナチュラルな誘いを生み出すフィネスロッド。ウルトラライトスピニングの持ち味でもある繊細なティップと、フックアップしたバスをコントロールするパワーがスパイラルXコアにより進化。ネコリグやドロップショットなどの移動幅を抑えたアクションを得意とし、オープンエリアからウィードエリアのピンスポット攻略まで活躍します。
ポイズンアドレナ(スピニング) 267M-2(加藤誠司解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(スピニング) 267M-2(加藤誠司解説) 新生アドレナの中では異色ともいえるロングパワースピン。長さを感じさせない軽快な操作性を備えつつ、ベリーからバットにかけてはしっかりとパワーを持たせることにより、はるか遠くに着水したルアーにもキレのあるアクションを与え、ビッグバスの硬い口にも確実にフッキングさせることが可能。オカッパリ、ボートを問わず、アン グラーを新たなテクニックの世界へ導きます。PEラインでもトラブルの少ないオールKガイド仕様です。
ポイズンアドレナ(ベイト) 163M(小野俊郎解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(ベイト) 163M(小野俊郎解説) 正確なキャスト精度と取り回しのよさを併せ持つショートテクニカルバーサタイルロッド。水面を滑るかのような弾道でルアーを運び、キレのあるアクションでスレきったバスのスイッチを入れます。6'3"のショートレングスは水面が近い小型ボート上でも操作しやすく、ジャークやエスケープアクションなどによ る「リアルなベイト」を容易に演出することができます。 バットパワーがダイレクトに伝わるため、小さなモーションでも正確にフッキングさせることができます。
ポイズンアドレナ(ベイト) 173MH(秦拓馬解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(ベイト) 173MH(秦拓馬解説) 広大なフィールドでモンスターバスをサーチするロングバーサタイル。パワーキャストによるアングラーへの負担を、ティップからベリー にかけてややレギュラーテーパーでデザインすることで軽減。7’3”レングスを感じさせない軽さとバランスは優れた操作性をもたらし、フッキングの際にはみなぎるパワーを発揮。ジグ&ワーミングはもちろん、ミディアムクラスのスイム&ビッグベイトにも対応する総合力の高さで、様々なフィールド環境に対応します。
ポイズンアドレナ(ベイト) 163M(川島勉解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(ベイト) 163M(川島勉解説) 正確なキャスト精度と取り回しのよさを併せ持つショートテクニカルバーサタイルロッド。水面を滑るかのような弾道でルアーを運び、キレのあるアクションでスレきったバスのスイッチを入れます。6'3"のショートレングスは水面が近い小型ボート上でも操作しやすく、ジャークやエスケープアクションなどによる「リアルなベイト」を容易に演出することができます。バットパワーがダイレクトに伝わるため、小さなモーションでも正確にフッキングさせることができます。