「JR西日本」の検索結果

今すぐ視聴する

山陽新幹線・新大阪-小倉が終日運休へ 台風接近で
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山陽新幹線・新大阪-小倉が終日運休へ 台風接近で  JR西日本は大型の台風10号の接近に伴い、山陽新幹線を15日の始発から新大阪-小倉駅の間ですべての列車の運転を取りやめることを発表しました。
山陽新幹線あすの運転 すべての列車を平常運転
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山陽新幹線あすの運転 すべての列車を平常運転  JR西日本が山陽新幹線について、16日の運行予定を発表しました。  新大阪-小倉間で15日に終日運転を見合わせていた山陽新幹線ですが、16日は始発からすべての列車を平常運転する予定だということです。なお、今後の設備点検の結果によっては一部、列車に遅れが発生する場合があるということです。
新幹線が再開…乗車率130%も 帰省客で博多駅混雑
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新幹線が再開…乗車率130%も 帰省客で博多駅混雑  台風10号の影響で、15日にほぼ全線で終日運休した山陽新幹線は16日朝から運行を再開しました。JR博多駅は帰省客などで混雑しています。  山陽新幹線の再開を受け、JR博多駅の新幹線ホームはUターンを急ぐ帰省客などの姿が見られました。JR西日本によりますと、上りの始発列車「のぞみ」は自由席の乗車率130%で博多駅を出発しました。混雑は18日まで続く見込みです。
JR博多駅でUターンラッシュ続く 台風の影響も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 JR博多駅でUターンラッシュ続く 台風の影響も  お盆休みは終盤です。休みをふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュがJR博多駅でも続いています。  山陽新幹線は15日、台風10号の影響で新大阪-小倉間が終日運休しました。JR博多駅は運転を再開した16日ほどの混雑はありませんが、東京や大阪に向かう新幹線ホームは家族連れや見送りの人たちなど多くの人が訪れています。JR西日本によりますと、17日は夕方まで指定席はほぼ満席となっています。混雑は18日まで続くとみられています。
#31:#革命×#動画の教祖 映像業界の未来をコンサル!
株式会社ニシノコンサル #31:#革命×#動画の教祖 映像業界の未来をコンサル! ・ルクア大阪 河原畑さん・北野さん 相談内容:来年3月開催の5周年記念イベントの案がほしい ・新企画『西野亮廣×起業家 未来コンサル〜5年後の日本はこうなっている〜』 業界をリードする若手社長と日本・業界の未来を予想! ・#FR2とシーサーのコラボが決まったが現在どうなったのか…
台風10号お盆に直撃 交通機関に影響も…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風10号お盆に直撃 交通機関に影響も…  台風10号の接近に伴い、交通機関にも影響が出ています。  山陽新幹線は台風10号が西日本に接近する15日に新大阪駅と博多駅を結ぶ区間について終日、運休することを検討しています。詳しい運転計画は、14日午前11時にJR西日本のホームページなどで公表するということです。続いて空の便です。全日空は14日、宮崎を発着する34便すべての欠航を決めました。約3900人の乗客に影響する見通しです。日本航空も宮崎を発着する38便すべてに加えて鹿児島や奄美大島、種子島を発着する24便の欠航を決めています。約4700人の乗客に影響が出るということです。また、関西空港周辺では台風の接近に備えて第5管区海上保安本部は14日午後3時以降、関西空港から約5.5キロの範囲で小型船舶など一部を除いて航行を制限します。去年の台風21号で流されたタンカーが関空連絡橋に衝突した事故を受けて新たに定められた法律が今回、初めて適用されます。
台風10号の影響 Uターン切符求め大混雑の博多駅
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風10号の影響 Uターン切符求め大混雑の博多駅  西日本ではすでにお盆のUターンラッシュに影響が出始めています。JR西日本は15日に山陽新幹線の新大阪から小倉までの運休を決めています。博多駅から報告です。  (平田理絵記者報告)  大きな荷物を抱えた帰省客で混雑している博多駅です。博多駅では14日午前11時に15日の計画運休が発表されてから15日に帰る予定だった人がなんとか14日中に帰ろうと切符の変更を求めて切符売り場に長い行列ができています。今はいくぶんか行列短くはなってきているのですが、一番長い時には扉を出て外まで50メートルほどの長い行列となっていました。ただ、14日に切符を変更できてもすでに14日分の指定席はほぼ満席となっているということです。14日中に三重まで帰りたいという親子連れに話を聞いたのですが、「子どもたち3人が自由席に座れるか不安だ」と疲れた表情で話していました。14日の博多駅発新大阪行きの最終の新幹線は午後9時9分です。14日の最終の新幹線まで博多駅、混雑しそうです。
超大型のまま台風10号上陸へ 気象庁が警戒呼びかけ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 超大型のまま台風10号上陸へ 気象庁が警戒呼びかけ  超大型の台風10号がお盆の時期に列島を直撃する見通しだ。気象庁が13日に緊急会見を行い、西日本では1000ミリを超える大雨の恐れがあるなどと警戒を呼び掛けた。  すでに太平洋側では台風10号からのうねりや高波が押し寄せ、各地で波浪警報が出ている。  気象庁・黒良龍太主任予報官:「超大型の台風10号は強い勢力となって14日から15日にかけて暴風域を伴い、九州や四国に接近・上陸し、西日本を縦断する見込みです。台風の接近前から四国の太平洋側は南東の斜面を中心に激しい雨が降り、降り始めてからの降水量が多い所で1000ミリを超える大雨となる恐れがあります。また15日を中心に大潮となります」  現在、台風10号は紀伊半島の南の海上にあり、時速15キロと自転車並みの速度で北西に進んでいる。強風域が広い超大型であるため、すでに西日本の一部が強風域に入り始めた。台風10号は14日夜から15日にかけて上陸する見通しだという。超大型のまま上陸となれば、統計開始以来2度目となる。お盆の帰省にも影響が出ていた。  香川県から帰省した人:「15日に本当は戻るはずだったけど、台風が直撃するので2日早めてきょうになった」「やだ、台風来てほしくない。もうちょっと遊びたかった」  JR西日本は台風の接近に伴い、15日、新大阪-博多間の山陽新幹線を終日運休させる可能性があると発表。詳しい運転計画は14日午前11時に明らかにするという。  三重県熊野市では江戸時代から続く花火大会が延期となった。  熊野市観光スポ…
新幹線が一部終日運休へ 利用者慌ただしく計画変更
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新幹線が一部終日運休へ 利用者慌ただしく計画変更  台風10号の接近に伴い、JR西日本は15日の山陽新幹線の運転をほぼ全線で見合わせることを決めました。  山陽新幹線は15日、新大阪-小倉駅間の運転を始発から終日、見合わせます。小倉-博多駅間は1時間に1本程度の運転を行う予定です。16日の山陽新幹線の運行予定は15日午後6時に発表するということです。  新幹線利用者:「本当はあしたの便にしていたんですけど、あした計画運休(すること)を聞いて、急きょ(きょうの便に)変えました」「帰省していたんですけど、あした帰る予定だったんですけど、台風だから早めに切り上げてきました。予定が狂いました」  一方、JR東海によりますと、東海道新幹線は15日に列車の本数を減らして運行する可能性があるということで、14日午後1時に運行情報を発表するということです。  空の便にも大きな影響が出ています。日本航空は宮崎空港を発着する38便すべてに加えて鹿児島や奄美大島、種子島を発着する24便の欠航を決めています。全日空も宮崎を発着する34便すべての欠航を決めました。ソラシドエアも宮崎を発着する16便の欠航を決めていて、3社だけでも合わせて1万人以上に影響が出ています。  高速道路は各地で渋滞が発生していて、日本道路交通情報センターによりますと、午前11時現在、関越道は下りで高坂サービスエリアを先頭に19キロ、名神高速は上りで滋賀県の蝉丸トンネルを先頭に15キロの渋滞が発生しています。
大型“ノロノロ”台風が接近 暴風大雨が長時間続く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大型“ノロノロ”台風が接近 暴風大雨が長時間続く  台風10号は四国に接近していて、大雨や強風に注意が必要な状況となってきている。お盆休みのUターンラッシュと重なり、多くの人に影響を与えている。  突然、降り始めた横殴りの雨。この現象は関東各地でも。雨を降らせるのは台風からの湿った空気だ。各地に影響を及ぼしながらじわじわと北上を続ける大型の台風10号。15日には四国から九州に上陸する可能性が高く、夜にかけて西日本を縦断する見通しだ。強風域にすっぽり覆われている高知。観光名所の桂浜では…。通常だと、通路を通って海岸の方へ行くことができるが、15日は台風による高波のため立ち入りが禁止となっている。  一方で、台風接近中にもかかわらず…。龍馬像の前には多くの観光客が集まっている。世間はお盆休み真っただ中。計画を立て、四国を訪れていた人も多い。  交通への影響は広がっている。JR西日本は15日、山陽新幹線新大阪-小倉駅間の運転を始発から終日、見合わせると発表。九州新幹線や東海道新幹線も本数を減らし、運行するという。  この時期の台風、書き入れ時の施設にとっても大打撃だ。桂浜をのぞむホテル。14日、15日を中心にキャンセルが相次ぎ、その数は60組に上るという。市場でも閑古鳥が鳴いていた。  暴風警報が発表されている宮崎県。日南市、雨風ともに強まってきた。海沿いにある飲食店はすでにお店が閉まっていて、窓は台風対策として木の板が張られている。14日夜にも暴風域に入る見込みとあって観光地に人の姿は…。お盆の時期は特に観光客の方が多くにぎわっ…