「K 5話」の検索結果

今すぐ視聴する

第95話
笑って、トンヘ 第95話 ドジンは、キム・ジュンとアンナが会っているところを目撃してしまう。トンヘの父がキム・ジュンであることが明るみ出ないよう、ヘスクは料理大会への棄権を決定する。
第105話
笑って、トンヘ 第105話 トンヘの料理番組への出演を許可しないヘスクとドジンだったが、そこにカメリアホテル会長が現れ、出演を許可する。ついに料理サバイバル番組の決勝が開かれる。
第125話
笑って、トンヘ 第125話 キム・ジュンはドジンとトンヘを自分の故郷へ連れていくが...。会長夫人は、ヘスクの部屋で偶然ドンベクの服を見つけてしまい、家を飛び出す。それを見たセワは、会長夫人が服を見つけたことに気づき...。
第135話
笑って、トンヘ 第135話 カメリアキムチ担当になったトンヘは、キムチのレシピを公開することを提案する。一方、ソヌはドジンに手を貸し、ホテルを取り戻すシナリオを作成する。一方、会長はホテルの関係者へトンヘを紹介する。
第5話
プロデューサー 第5話 酔い潰れたスンチャンはホットクを届けにイェジンの家を訪れ、イェジンを呼び捨てにして怒られるが、翌朝には記憶をなくしていた。イェジンとジュンモが一緒に住んでいることを口外しないと約束させられたスンチャンは、イェジンに監視されることに。一方、シンディは事務所の社長の反対を押し切って「1泊2日」に出演することを決め、ジュンモたちは大喜びする。
第5話 スネイク・ショット
テニスの王子様 第5話 スネイク・ショット リョーマと海堂のラリーは続いている。海堂のスネイク・ショットに対し、ラケットを利き手の左手に持ち替えて海堂のショットを打ち返していくリョーマ。しかし海堂の真の狙いはリョーマを走らせて体力を消耗させることだった。どんどん体力を消耗していくリョーマが不利に見える試合展開だったにも関わらず、なぜか海堂の動きも鈍くなっていくのだった。
第65話 青学の柱になれ
テニスの王子様 第65話 青学の柱になれ 氷帝コールの中、ついに手塚vs跡部の頂上対決がスタートした。手塚の 左右の揺さぶりをものともせず打ちこんでくる跡部。跡部は、その卓越した相手の弱点を見ぬくインサイトで、手塚の腕のケガを指摘する。大石は手塚の左腕にまつわる過去のいきさつを語り始めるのだった。
第75話 さらば、手塚国光
テニスの王子様 第75話 さらば、手塚国光 コートで対峙する手塚とリョーマ。いつも通りに猛攻をしかけるリョーマに対し、ケガを抱えながらも鮮やかに対応する手塚。初めて見る手塚のプレイに驚きを隠せない一同だが、 そこにこめられたメッセージを受け止めたリョーマは、強引なプレイに出る!
第85話 死闘の果て
テニスの王子様 第85話 死闘の果て 神城のワザを相手に、リョーマは全身傷だらけになりながらも、なんとかボールを返していく。そして、はげしいラリーが展開。神城は打球のはやさに変化をつけながらリョーマのあせりをさそうが、反対にリョーマにワザを返されてしまう。コートに重々しい打球音がひびく中、ついに決着のときがおとずれる。
第135話 菊丸の夏休み
テニスの王子様 第135話 菊丸の夏休み ある夏休みの一日。菊丸は大好きなアイドルグループ「チョコレーツ」のラジオ番組を夢中で聞いていた。すると、チョコレーツの自宅訪問企画に菊丸が当選したと発表があり、おどろき大興奮。もちろんテニスどころではない。   菊丸は仮病を使って家族旅行を回避し、自分ひとりでチョコレーツをむかえようとするのだが、青学テニス部一同がつぎつぎと遊びにやって来て…。
第145話 リョーマとケビン
テニスの王子様 第145話 リョーマとケビン 公園のコートで合間見えるリョーマとケビン。試合をしようと互いに牽制し合うが、手塚は親善試合の前に選手の野試合を見過ごすわけにはいかないとリョーマを制止する。気持ちが収まらず、ケビンを探して街を歩き回るリョーマは跡部や真田の「今のリョーマ」に対する意見を耳にする。そして、遂にリョーマは手塚に今の自分の気持ちを爆発させるのだった。
第155話 1ミリの攻防
テニスの王子様 第155話 1ミリの攻防 不二の「つばめ返し」が、みずからの打ったボールの回転を利用した技だと分析したアーノルドは、見事つばめ返しを打破する。だが不二は、アーノルドの精密なプレイの上をいくかのように、ネット際でギリギリの攻防をくり広げる。  プレイスタイルを変えることなく、真っ向勝負で立ち向かうアーノルドだったが、その精密機械ぶりにわずかな誤差が生じはじめ…。
第175話 三年目の本気
テニスの王子様 第175話 三年目の本気 手塚VS不二の試合。序盤はともになかなか手の内を見せず、均衡が保たれた状態で進行する。「双方が本気を出し切ったプレーをしたら…」という予想は、誰にもできないのだった。   五分と五分のこの状態から、先にしかけてきたのは不二だった。トリプルカウンターをくり出し、手塚を圧倒し始める。そのとき不二の脳裏には、過去の自分と手塚との思い出がめぐっていたが…。
第35話
無料
凍える華 第35話 セビョルを探してギョンワンのところに行ったナヨンが業務妨害で警察に捕まった間、セジンの家に一人で残されたセビョルは母を探しながら泣き疲れて倒れてしまうのだが...。
第75話
笑って、トンヘ 第75話 キム・ジュンの入院先へ行ったアンナは、意識がないことに驚くがセワの勧めで病院を離れる。テフンはセヨンに離婚届を見せつけ、神経戦を繰り広げる。アンナに対するピルチェの気持ちに熱意を感じたトンヘも次第に心を開いていく・・・
第85話
笑って、トンヘ 第85話 別れたいと言うキム・ジュンの言葉を聞き入れず、ヘソクは料理番組の担当PDにカメリアホテルの棄権を伝える。キム・ジュンは荷物をまとめ家を出ようとしたところをヘソクはその前に跪き、行かないでほしいと言う。その姿をドジンとセワが目撃してしまい・・・
第115話
笑って、トンヘ 第115話 会長夫人の見舞いにきたトンヘとアンナはキム・ジュンに鉢合わせてしまう。ドンベクは実は亡くなっていなかったこと知ったヘスクはセワに本当のドンベクが誰か知っているなら証拠を持ってくるように言う。
第145話
無料
笑って、トンヘ 第145話 トンヘとボンイはウェディングドレスを試着し、新居を見に行く。会長夫婦は結納の品を準備し、カンジェ一家は迎える準備に大忙し。ついにトンヘとボンイの結婚式が執り行われ...。
第155話
笑って、トンヘ 第155話 総会が開かれる中、会長が目を覚まし...。ピルジェとテフンは、ソヌからの手紙とUSBを受け取る。USBの中身はドジンの計画を暴く証拠が入っていて...。
第5話 炸裂!こんしんかい
異世界かるてっと 第5話 炸裂!こんしんかい ロズワール先生の計らいにより開催された懇親会。親睦を深めるため、くじ引きで選ばれた者が「かくし芸」を披露することに。果たして選ばれるのは…!?
#5:さよなら3つの恋
太陽とオオカミくんには騙されない♥ #5:さよなら3つの恋 今回は9人最後のデート!オオカミ投票で落ちてほしくない男子にお守りを渡す「赤いお守り作戦」と、男子が気になる女子に自分がオオカミでないことを伝える「NOTオオカミ宣言」。9人の想いが交差して、3つの恋が終わりを告げる...。女子全員が涙した第5話。
第5話 約束した朝は遠く
無料
Re:ゼロから始める異世界生活 第5話 約束した朝は遠く ロズワールの屋敷に住み込みで働くことになったスバルは、レムやラムと共に日々仕事をこなし、ついにはエミリアとのデートの約束を取り付ける。しかし約束の日が訪れることはなく、スバルは屋敷にやってきた初日に戻ってきてしまう。命を奪われるようなことなど何も起きていないのにも関わらず、いつの間にか死に戻ってしまったことに混乱するスバルだったが、エミリアとのデートの約束を果たすため、前回をなぞるように再び行動を始める。
第25話 ただそれだけの物語
Re:ゼロから始める異世界生活 第25話 ただそれだけの物語 スバルが目となり、ユリウスが剣となり、お互いの持てる力を合わせることでペテルギウスの見えざる手に立ち向かうスバルとユリウス。しかし攻撃の手を緩めることなく、次々と見えざる手を繰り出すペテルギウス対し、二人は防戦一方となってしまう。しかし全身傷だらけになりながらも、徐々に攻撃への反応速度を上げていくユリウスは、スバルと連携し、あと一歩のところまでペテルギウスを追い詰めることに成功するのだが……。
Episode25 横浜騒乱編Ⅶ
無料
魔法科高校の劣等生 Episode25 横浜騒乱編Ⅶ 横浜中が戦場と化す中、魔法科高校の生徒たちはテロリストを相手に奮戦。十師族としての務めを果たさんと、十文字は魔法協会支部へ向かい、将輝は義勇軍に参加する。達也を独立魔装大隊に送り出した深雪は、真由美や一般市民とともに避難するが、直立戦車にシェルターへつながる入り口を破壊されてしまう。脱出用ヘリが到着するまでの間、人々をテロリストから守るべく、深雪たちは二手にわかれて撃退に乗り出す。
第5話 夢の世界と第二の魔王候補
トリニティセブン 第5話 夢の世界と第二の魔王候補 体操着姿の美少女たちのランニング。揺れる胸。アラタの心はときめく。学園生活をエンジョイしているとき、図書館に幽霊が現れる。調査に向かったアラタたちは「永劫図書館」に強制移動させられた。そこには、行方不明になっていたトリニティセブンの一人が!
第115話 A: 男だらけの野球大会 B:荒野の王子様
テニスの王子様 第115話 A: 男だらけの野球大会 B:荒野の王子様 A:「男だらけの野球大会」 青学とオールスターチームの試合が始まった。手塚の登場をひたすら待ちわびる青学ナインだったが、トリッキーな技が繰り広げられ、試合はいきなりクライマックス。果たして手塚は試合に間に合うのか? B:「荒野の王子様」 ここは西部の荒野。今日も荒くれモノが集まるこの酒場に一人の男がやってくる。その名は越前リョーマ。お尋ねものの2丁拳銃の男を倒そうと、荒くれたちは決闘を仕掛けるが‥。
第5話 交渉の条件
キム課長とソ理事~Bravo! Your life~ 第5話 交渉の条件 中国との取引交渉が暗礁に乗り上げピンチのTQ。中国側は条件としてTQ宅配の調査と実査準備チームのメンバーにソンニョンを指名する。ソンニョンはチームに入る条件として、ソ理事にスジンへの告訴取り下げとドクポの二重帳簿の処分を要求する。会長の妻ユソンに協力中のハギョンも内偵のためにチームに加わる。調査当日、ミスを犯してチームから追い出されたソンニョンは労組のデモ隊に昔馴染みを見つけて話し込むが、そこに怪しい連中がやってきて...。
第15話 戦闘開始
キム課長とソ理事~Bravo! Your life~ 第15話 戦闘開始 ソンニョンの命が会長に狙われていると知り、放っておけず助けるソ理事。ソンニョンはむしろ会長に復讐の炎を燃やす。チュ部長はそんなソンニョンが心配でたまらない。翌朝、ソンニョンはボディガードを連れて出社し会長に宣戦布告する。そんなソンニョンを見込んだハン検事はイ課長に代わって内部告発してほしいと頼む。そんな中、今年度の会計監査が始まる。ソンニョンは清掃班長から事件の前にイ課長から預かったという鍵を渡される。
第55話
笑って、トンヘ 第55話 ドジンの怒りは次第に大きくなり、セワは途方に暮れる。料理大会の決勝は、個人戦となり、慌てるボンイとトンヘだったが、ユジンだけが会心の笑みを浮かべていた。一方、双子を預けたまま出かけてしまったセヨンは、酒に酔って帰宅するのだが・・・
第65話
笑って、トンヘ 第65話 お互いの気持ちを確認したボンイとトンヘは決勝の準備に熱が入る。ホテルにアンナがいると直感したキム・ジュンは、決勝当日、ホテルに出向く。セワはスルニョにアンナが会場に入らないように指示するが、迷子になったアンナは、偶然キム・ジュンと会ってしまい・・・