「NEWS フル」の検索結果

今すぐ視聴する

“3.11”を忘れない プレハブのふるさと
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 “3.11”を忘れない プレハブのふるさと 「ここは第二のふるさと」住民たちからそう呼ばれた仮設住宅団地があります。 宮城県名取市の箱塚桜団地。津波で壊滅した閖上地区の住民が暮らした場所です。去年4月、想定をはるかに超える7年間の役目を終え、閉鎖されました。 いつかは無くなる仮の町に「ふるさと」を作り上げた住民たちは、どのような日々を過ごしたのでしょうか。そして今、仮設を卒業して向き合う新たな現実とは。箱塚桜団地で暮らした人々の8年を追いました。
新型コロナ対策で? インフルが前年比14万人超激減
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ対策で? インフルが前年比14万人超激減  新型コロナウイルスの影響でしょうか。インフルエンザの患者数が減っています。  厚生労働省によりますと、インフルエンザの患者数は2日までの1週間で約7万人でした。去年の同じ時期と比べて14万人以上、少なくなっています。1医療機関あたりの患者数は14人でした。厚労省は今年は流行が例年より早く始まったものの、ピーク時の患者数が例年の半分程度にとどまったうえ、「新型コロナウイルスの対策としてマスクや手洗いをする人が増えていて、これがインフルエンザの感染対策としても効果が出ている」と分析しています。
はるなの故郷(ふるさと)~ダムの里に生まれて~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 はるなの故郷(ふるさと)~ダムの里に生まれて~ 長崎県・川棚町で半世紀にわたり住民が反対し続けてきた石木ダム建設事業はこの秋、大きな局面を迎えた。 長崎県が反対地権者の土地を強制収用したのだ。いまだ13世帯約50人が暮らす水没予定地。 ここで生まれ育った女子高生・はるなは家を奪われる不安の中、ひたむきに青春を送っている。彼女とその家族の故郷への思い、権力に立ち向かう姿を通じて、公共事業と個人の権利のはざまで揺れる人々の思いに迫る。
“ひったくり”直後の映像か…盗難のスクーターで
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “ひったくり”直後の映像か…盗難のスクーターで  2日に東京都内でスクーターを使ったひったくりが相次いだ事件で、犯行に使われたとみられるスクーターは事件当日に盗まれたものだったことが分かりました。  渋谷区で起きたひったくりの直後とみられる映像です。フルフェースのヘルメットをかぶった人物が黒っぽいスクーターに乗り、猛スピードで走り去ります。2日午前、新宿区と渋谷区、中野区でスクーターに乗った人物が自転車を狙うひったくりが3件、相次ぎました。その後の捜査関係者への取材で、このスクーターは事件当日に渋谷区で盗まれ、その後に杉並区で乗り捨てられていたことが新たに分かりました。警視庁は同一犯の可能性があるとみて捜査しています。
和歌山市の小学校で男性教師がクラス半数に体罰
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 和歌山市の小学校で男性教師がクラス半数に体罰  和歌山市の小学校で46歳の男性教師が担任するクラスの児童の約半数に日常的に体罰をしていたことが分かりました。  和歌山県教育委員会によりますと、和歌山市立新南小学校に勤める男性教師は去年4月ごろから12月にかけて担任する6年のクラスの児童にこめかみを拳で押したり、足をほうきでたたいたりするなどの体罰をしていたということです。去年12月、男子児童に暴力をふるって「帰れ、あしたも来るな」と言って自宅に帰らせたところ、児童の両親が学校に報告して体罰が発覚しました。児童にアンケートをしたところ、体罰はクラスの半数に上っていました。男性教師は体罰を認めていて、県の教育委員会は6カ月の停職処分にしました。
#68 中国バリキャリ女子
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #68 中国バリキャリ女子 今回のテーマは「中国バリキャリ女子」。 お隣なのに文化や考え方などあらゆる事が日本と違う中国。日本でバリバリ働く中国人女性が大集合。仕事や結婚は?パワフルすぎる衝撃の人生観! 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。
#86 公開収録SP「“普通”ってナニ?」前編
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #86 公開収録SP「“普通”ってナニ?」前編 今回のテーマは「“普通”ってナニ?」。 普通って一体ナニ?普通だと幸せなの?番組初の公開収録で、「普通の人々」の「普通を揺るがす人生」を送って来たゲストと「普通」について考える。 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。
#87 公開収録SP「“普通”ってナニ?」後編
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #87 公開収録SP「“普通”ってナニ?」後編 今回のテーマは「“普通”ってナニ?」。 普通って一体ナニ?普通だと幸せなの?番組初の公開収録で、「普通の人々」の「普通を揺るがす人生」を送って来たゲストと「普通」について考える。 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。
“フルーツに蓋”最新便利雑貨が大集合!の見本市
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 “フルーツに蓋”最新便利雑貨が大集合!の見本市  生活雑貨などを集めた日本最大級の見本市が開かれています。「心地良い暮らし」をテーマに様々な便利グッズが大集合しています。  一風変わった商品が展示されているのが、5日から始まった生活雑貨などの国際見本市です。使って便利、見て楽しいアイテムなどが展示されています。  そんな見本市で気になる商品を発見。保存容器のふたがリンゴに直接、付いています。なんと、果物にそのままふたができるというのです。しかし、ふたが外れて落ちてしまいそうな気もしますが…。逆さにしても取れない。簡単に付いたのに取れません。  さらに、ガラスが主流の入れたてコーヒーを保存する容器「コーヒーサーバー」。衝撃にも、熱にも強い素材で作ったものだといいます。  驚きの商品が盛りだくさんの見本市は7日まで開催しています。
返礼品の「幻のラムネ」で寄付殺到 数分で品切れに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 返礼品の「幻のラムネ」で寄付殺到 数分で品切れに  ふるさと納税の返礼品として人気でわずか数分で品切れになりました。  6日正午から受付が始まったのが奈良県生駒市がふるさと納税の返礼品にしている「レインボーラムネ」。ネットで申し込むと、寄付額に応じて1箱700グラム。地元名物のラムネを受け取ることができます。2箱は1万円。12箱はというと5万円です。  過去にはわずか8分で品切れになったという幻のラムネ。ページ更新ボタンを押しながら見ていると、一瞬で売り切れました。なぜ「幻のラムネ」と呼ばれ、人気なのでしょう。  このラムネは従業員5人の小さな菓子工房が店頭価格500円で販売しています。しかし、年2回だけの抽選に当たらないと購入できません。ふるさと納税なら先着順で入手できるので、6日も申し込みが殺到したのです。果たして、どんな味なのでしょうか。  通常のラムネよりも一回り大きく、1粒はビー玉ぐらいの大きさです。外側がカリカリしていて、中はホロホロしています。ジュワッととけてきて、その食感が癖になります。  生駒市への寄付額約8380万円のうち、ラムネ希望者の寄付は3620万円。実に43%を占める人気です。
目玉はフルーツサンド? 進化する八百屋さんのワケ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 目玉はフルーツサンド? 進化する八百屋さんのワケ  近所のライバル店に食品ロス対策。理由は様々あれど、進化を遂げている八百屋さんに行列ができていました。  埼玉県草加市のいわゆる八百屋さん。威勢の良い声ですが、売っているのは可愛らしいフルーツサンド。7日は13種類の商品が並びます。  フルーツパーラー808・長浜臣さん:「本当は14、15種類出すんですけれど、果物が追熟しきってなくて甘くないと商品を出さない」  なぜ、八百屋さんでフルーツサンドなんでしょうか。  フルーツパーラー808・長浜臣さん:「大きい八百屋さんが歩いて5秒くらいの所にできちゃって、野菜だけだと大きい所(店)と価格競争になったり…。加工して価値を高めるのは大切」  東京・目黒区の八百屋さんは…。  利用客:「きょうはダイコンとサラダを買いに来ました」  ここは野菜だけでなく、サラダも売っています。八百屋さんだからできる価格で15種類の野菜が入って1人前250円から。店のスタッフがすべて料理人なので、注文を受けてから手早く作ってくれます。サラダになった後も鮮度を保つため、水分を拭き取ってから作る工夫も。意識するのは食品ロス。  Chef’s Marche・結城飛鳥社長:「見切り品として売るのではなく、積極的にサラダに使うことで常にきれいな野菜を売ることができる。食材を捨てることなく、サラダに回すことでロスをなくしたい」
新型肺炎よりインフル要注意?水際対策
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 新型肺炎よりインフル要注意?水際対策 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
ふるさと納税について|Sparkle College -MONEY-
無料
Sparkle Sparkler ふるさと納税について|Sparkle College -MONEY- 【Sparkle Sparkler 毎週月〜木曜日 13:00 〜 16:00 生放送!】AIR-G Sparkle Sparklerで放送中のコーナー『Sparkle College』。聴くと役立つ!ためになる!情報を、その道のスペシャリストがわかりやすく解説。「MONEY」では、知っていると得するマネー術や気になっているけど実はわからない!という言葉など、ファイナンシャルプランナーが伝授!
今夜、関東に雪予想 千種ゆり子の関東天気のタネ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今夜、関東に雪予想 千種ゆり子の関東天気のタネ  最近、「もう雪は降らない?」「もう寒くならない?」とよく聞かれます。この2つにお答えしていきたいと思います。  まず、「雪」です。実は8日夜、降りそうです。夜10時は平野部は曇りですが、午前0時には関東南部に雪が予想されています。しかし、午前2時には都心は晴れてきます。雪が長く降る千葉県ではうっすら積もる可能性がありますが、都心は積もる可能性は低いと思います。ただ、地面が濡れるくらいにはなりそうなので、路面の凍結に注意が必要です。  そしてもう1つ、「寒さ」についてですが、寒気の様子を見ると、9日は寒気が関東に掛かっています。ところが、来週に日本からはすっかり抜けます。そして、その後にやっては来ますが関東には届きません。さらに、寒気のふるさとである大陸の方を見ても次の寒気がありません。ということで、今年の寒さの底は9日までとなりそうです。  では、気温に注目して週間予報を見ていきましょう。来週は最高気温がどんどん上がります。13日からは15度を超えて、15日は20度まで上がりそうです。8日夜は雪が降っても、9日は安定して晴れそうです。
検出キット1万人分緊急輸入 国内開発も猛スピード
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 検出キット1万人分緊急輸入 国内開発も猛スピード  国内で様々な不安が広がるなか、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため不足させてはいけないのがウイルスの検出キットです。  14日午前10時、東京・江東区の倉庫には新型コロナウイルスの検出キットが到着していました。今回の感染拡大を見越してでしょうか。ヨーロッパなどから届いた検出キットは約1万人分。通常の5倍以上となる緊急輸入となりました。  喉の内部から取ったたんなどを小さな管に入れて遠心分離器や複数の試薬に付けることなどで分析し、感染している場合にはコロナウイルスを示す部分に線が出るといいます。検出キットは集団感染が起こっているクルーズ船や日本人を帰国させるための武漢からのチャーター便第5便での検査でも使われる見通しだといいます。今回の検出キットは感染の結果が4時間程度で出るといいます。  一方、最短5分でインフルエンザの判定を行える簡易検出キットを製造する国内のメーカーでは、新型コロナウイルスに対応したキットの製造に着手しました。通常、簡易の検出キットの開発には3年から5年かかるところをできるだけ短縮し、一般的な診療所などで早期に使えるようにしていきたいということです。
「拭き掃除は有効」“新型コロナ”対策を徹底取材
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「拭き掃除は有効」“新型コロナ”対策を徹底取材  感染者が増え続ける新型コロナウイルス。マスクも消毒液も不足するなか、手を洗う他に今すぐにできる対策を徹底取材しました。  営業所に戻ってきた観光バスの運転手・横川渉さんには、この後、さらにすべきことがありました。  さくら観光バス運転手・横川渉さん:「掃除する時にはこのように手袋をして」  成田空港に向かう人を乗せたバス。客が手を触れたと思われる場所の拭き掃除です。この拭き掃除、いつもは水拭きなのですが、最近使っているのはアルコール消毒液を含んだ除菌シートです。ひじ掛けの裏側や取っ手も念入りに。さらに、トランクはアルコール消毒液を含ませた雑巾で。バスの車内には乗客も使える消毒液などを設置。もちろん、乗務員も手洗いや消毒、うがいを徹底しています。  感染制御学が専門の東邦大学・小林教授によりますと…。  東邦大学看護学部・小林教授:「今回のコロナウイルスであれば、アルコールによってウイルスが失活する。要するに感染力を失う。不特定多数の方が触れる場所。そういう所ではアルコールで拭き掃除をしていくことは有効な一つの手段だと思います」  集団生活を行う学校の対策は…。  神奈川県小田原市にある中学校ではインフルエンザ対策のために毎日、机や椅子をアルコールで除菌しています。元々はインフルエンザの対策として始めた活動ですが…。  小田原市立酒匂中学校・長峯信哉校長:「除菌シートが効果があると聞いているので、一つ安心の材料になっている」  窓の鍵の部分やドアの取っ手部分もアルコールを含ん…
公園砂場に大量つまようじ “不審女性”目撃情報も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 公園砂場に大量つまようじ “不審女性”目撃情報も  東京・足立区の公園で砂場の中から大量のつまようじが見つかりました。区は砂を入れ替えるなどの対応を検討しています。  鋭くとがったつまようじ。使い方によっては凶器になります。それが大量にばらまかれたのでしょうか。足立区の稗田公園。8日、大量のつまようじが見つかりました。  問題は現場が砂場だという点。無防備な子どもたちが使う砂場。砂の中につまようじを入れられたら上からは見えないケースも。手を入れれば傷付き、菌が入る恐れがあり、転べば刺さる恐れもあります。こうした、つまようじ。一見、ターゲットは子どもですが…。  犯罪心理学に詳しい東京未来大学・出口保行教授:「『親御さんたちに対して強い不安を与えていく』というところがこの行為を行った人間の目標(目的)であろうと…。『刃が子どもたちに向くかもしれない』。周辺住民にとっては強い不安が喚起されている。こういうのは『エスカレート型の犯罪』といって、徐々にやることが大胆になっていくということが1つの特徴になる」  だとしたら、誰が?  周辺住民:「夜、若い人たちが集まっているということはある」  関連は不明なものの、不審な女性を見たという人も。  周辺の住民:「暗くなってから散歩している時に(1人で)穴を掘っている人がいた」  砂場は現在、使えなくなっています。  足立区都市建設部・山坂延央公園管理課長:「つまようじは小さくて見つけづらいというところもあって、一度、砂を『全部入れ替える』か『ふるいにかける』準備を進めている」  警視庁も…