「NEWS ライブ」の検索結果

今すぐ視聴する

すぐそこに遺伝子
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 すぐそこに遺伝子 遺伝子を自在に編集、加工できる時代がやってきた。自宅で遺伝子改変に取り組む「バイオハッカー」たちが使うのは、ノーベル賞級の発見と言われる新技術「クリスパー・キャス9」。さらに、広がる「クローン犬ビジネス」と、人類の存亡を左右するかもしれない「遺伝子ドライブ」技術を紹介。遺伝子の最前線に迫る。
動物園がライブ配信したら…飼育員に熱視線?
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 動物園がライブ配信したら…飼育員に熱視線?  新型コロナウイルスで外出できない人に楽しんでもらおうと始めたオーストラリア・メルボルンにある動物園の様子のライブ配信。キリンではなく飼育員の男性にご注目。扇子を手に持って踊る飼育員の謎のダンス。ひと昔前にはやったいわゆるお立ち台ダンスのようにも見えます。外を歩く人は謎のダンスに全く気付きませんが、外出できずライブ配信を見ていた人は動物ではなくこの人間の動きを存分に楽しみました。
3分で済む“ウォーキングスルー検査”韓国で開始
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 3分で済む“ウォーキングスルー検査”韓国で開始  ドライブスルーに加え、ウォーキングスルーでも検査します。    韓国・ソウルの病院では新型コロナウイルスの感染を確認する、いわゆる「ウォーキングスルー」方式での検査が始まりました。患者は1人ずつ歩いて透明のブースに入り、その後、医師が外側から検体を採取し、3分ほどで検査が終了します。一日あたり70人ほどの検査が可能で、医師と患者の飛沫(ひまつ)感染のリスクを軽減できるとしています。韓国ではすでに「ドライブスルー」方式での検査が実施されていますが、病院側は「車のない患者や高齢者も便利で安全に検査を受けられる」としています。
一命を取りとめた後に~見えない障害と向き合う~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 一命を取りとめた後に~見えない障害と向き合う~ 去年、高速道路を走行中に福岡市の女性が脳出血を発症した。その一部始終をドライブレコーダーが捉えていた。 一命をとりとめたものの、「高次脳機能障害」の後遺症が残った。記憶障害や疲れやすい、情緒不安定など日常生活に支障があるにも関わらず外見だけでは分かりにくいため、"見えない障害"といわれる。 医療の進歩で助かる命が増える一方、この障害に悩む人は全国に約50万人いると推計されている。症状に悩みながら障害に向き合う女性など患者の姿を通して「高次脳機能障害」の特性や医療、福祉的な課題を探る。
クラスター発生状況を公表 北海道、大阪で顕著に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 クラスター発生状況を公表 北海道、大阪で顕著に  新型コロナウイルスのクラスターが全国のどこで発生しているのかを厚生労働省が公表しました。北海道や大阪府など10都道府県で15カ所確認されています。  厚労省は大学教授ら専門家の分析に基づき、各地域で発生した感染者の集団「クラスター」を規模別に示しました。ライブハウスの客から感染が広がった大阪府では、最も多い50人以上のクラスターが確認されました。ライブバーや展示会で感染が広がった北海道では10人以上のクラスターが2カ所確認され、東京都でも屋形船で10人以上の感染が発生しています。厚労省では「クラスター対策班」の専門家を各地に派遣し、感染の広がりを食い止めるための追跡調査を進めています。
母と子か…乗用車の2人死亡 タンクローリーと衝突
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 母と子か…乗用車の2人死亡 タンクローリーと衝突  15日正午ごろ、千葉県横芝光町の銚子連絡道路で乗用車が中央分離帯を乗り越えて対向車線に入り、正面から走ってきたタンクローリーと衝突しました。  警察によりますと、この事故で、乗用車を運転していた30代の女性と後部座席のチャイルドシートに乗っていた息子とみられる2歳くらいの男の子が全身を強く打って死亡しました。乗用車に乗っていたのは2人だけで、タンクローリーの運転手(36)にけがはありませんでした。中央分離帯は高さ20センチのコンクリート製で、警察は、なぜ乗用車が中央分離帯を乗り越えたのかタンクローリーのドライブレコーダーを解析するなどして原因を調べています。
“あおり殴打”被告の男 東名高速でも危険運転か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり殴打”被告の男 東名高速でも危険運転か  茨城県のあおり運転殴打事件などで起訴されている大阪の会社役員の男が、静岡県浜松市の東名高速でも危険な運転をしていたとみられることが分かりました。  去年7月、浜松市の東名高速で撮影されたドライブレコーダーの映像です。追い越し車線を走る白い高級外車が突如、ハザードランプをつけて前に割り込みました。危険な運転はこの数分前から映像に残されていました。男性の運転する車が前のトラックを追い越そうとすると、進行を妨害するように急ブレーキ。そのまま走り去ったのかと思えば今度は走行車線から現れ、また急ブレーキ。茨城県のあおり運転殴打事件での危険な運転と同じような動きです。さらに、この事件で逮捕・起訴された大阪市の会社役員・宮崎文夫被告(44)の車とナンバーが一致しています。この映像が撮影された日には、同じ白い高級外車が静岡市清水区や駿河区、また愛知県岡崎市でも危険な運転をしていたことが分かっていて、警察は宮崎被告が浜松市の東名高速でもあおり運転をしたとして強要容疑での立件を視野に捜査しています。
ニコ動の転機は3.11 中学生のあるライブ配信!? ネットメディアの未来は?夏野剛・杉本誠司と語る
無料
報道リアリティーショーAbemaPrime【平日よる9時~生放送】 ニコ動の転機は3.11 中学生のあるライブ配信!? ネットメディアの未来は?夏野剛・杉本誠司と語る 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
“全国クラスターマップ”公開 コロナ感染50人超も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “全国クラスターマップ”公開 コロナ感染50人超も  50人以上のクラスターが確認されている場所も示されています。厚生労働省が公表した、全国のどこでクラスターが発生しているのかを示す地図。クラスターは10の都道府県で15カ所確認されています。  新潟市では50代女性の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表しました。感染した50代女性は新潟市内に住む福祉施設職員で、14日に感染が判明した新潟市内の80代男性が女性の勤務先のデイサービス施設を利用していて、濃厚接触があったといいます。北海道では感染した80代男性が死亡したと明らかにしました。道内での死者は6人目です。  一方、海外旅行に行った人の帰国後の行動が明暗を分けています。大阪府に勤務する60代の男性職員は先月下旬に10日間、フィリピンを旅行したといいます。その後、今月14日の検査で陽性と判明しました。男性は11日まで5日間、出勤しましたが、その際にマスクを着けてはいませんでした。「マスクをしても効果がないと思った」と話しているといいます。  一方、東京・調布市では3人の感染を確認。新たに感染した3人のうち1人は調布市役所の男性職員でした。先月28日から今月7日までイタリアを旅行していました。男性職員は帰国後に自宅待機していて市民や職員と接触していないことから、職場の消毒は必要ないということです。  厚生労働省は大学教授ら専門家の分析に基づいて各地域で発生した感染者の集団を規模別に示しました。10都道府県の15カ所で集団感染を起こした場所があり、北海道では2カ所でライブ…
コロナに負けるな!ジムも水族館も“動画配信”で…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナに負けるな!ジムも水族館も“動画配信”で…  新型コロナでの自粛が続くなか、動画を配信して家庭などで役立ててもらおうと様々な取り組みが始まっています。人気水族館の裏側も取材しました。  スポーツジムの閉鎖などに伴い、ジム通いができない人や運動不足の人のためにフィットネス関連企業が500本ほどの動画を無料開放。今月いっぱい、ストレッチから高度なトレーニングまで自宅にいながらプロのインストラクターの指導を無料で活用することができます。  また、新型コロナウイルスの影響で現在、臨時休業している動物園がSNSで園内の動物の様子をライブ配信。画面の下には視聴者からの反応がリアルタイムで表示されて評判は上々です。今のところ、19日までの休園を予定しているそうで開園ができない期間中は1日に15分程度配信するとしています。  都内にある水族館では今回、動画を撮影する舞台裏までも公開。さらに、もう一歩進んだサービスを取り入れ、大きな反響を呼んでいました。客席に誰もいない舞台でアシカをトレーニングする飼育員。3日から続く臨時休業はいつまでなのか。開園の時期がまだ見通せない状況だといいます。実はこの動画、視聴者と水族館の飼育員が直接やり取りすることもできるんです。また、撮影の舞台裏も特別に取材させてもらいました。水族館によりますと、飼育員がこうした細かい質問に対応することは珍しく、休館中ならではの様子だと話しています。動物たちの方も今だけお客さんのいない館内を散歩したりと異なる環境を味わうことで、違う一面を見せることもあるそうです。  一方…
“クラスター収束”も大阪と兵庫間の往来「控えて」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “クラスター収束”も大阪と兵庫間の往来「控えて」  海外から帰国した人の感染発覚が相次いでいます。千葉県や神奈川県でもヨーロッパなどから帰国した人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。一方、大阪の松井市長は大阪府と兵庫県の往来を控えるよう「国から通知を受けた」と明かしました。  国からの驚きの通知。それは、大阪府と兵庫県の不要不急の往来を20日からなるべく自粛するようにというものでした。大阪と兵庫は通勤・通学で移動する人も多く、関西の経済の生命線でもあります。厚労省から通知があったのは19日午後。期限は決まっていないといいます。大阪府では、これまで117人、兵庫県では92人の感染者が確認されています。  大阪市では19日、クラスターが発生していた大阪の4カ所のライブハウスの感染について、「収束した」と宣言したばかりでした。一方で大阪府は、東大阪市の70代の感染者が亡くなったと発表していました。大阪府で死亡者が出たのは初めてです。  また、和歌山市役所では都市再生課に勤務する50代男性職員の感染を確認。兵庫県姫路市でも50代女性の感染が確認されていました。増え続ける国内の感染者。茨城県では、タイに旅行に出掛けていた50代男性の感染を確認。重症だといいます。茨城県では、17日に初めて感染が確認されてからこれで3人目。いずれも外国からの帰国者です。  新潟市も新たに2人の感染を確認したと発表しました。1人は保育園の女児だといいます。園児が通っていた山潟保育園は、これまでも職員3人の感染が判明しています。先月28日に…