「SAW 字幕」の検索結果

「SAW 字幕」に関する情報は見つかりませんでした。
「SAW」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第一話 スサノオ事変勃発 もうひとつのバクマツ!
無料
BAKUMATSU 第一話 スサノオ事変勃発 もうひとつのバクマツ! 時は幕末。日の本の未来を憂い、各々の信念に従い突き進む志士たちが魂を燃やす時代。長州の風雲児・高杉晋作は、相棒の桂小五郎とともに幕府海軍船に潜り込もうとしていた。目指すは「刻(とき)を操る力」があるという伝説の秘宝、“時辰儀(じしんぎ)”。他ならぬ幕府がその力を我が物にせんとしていると耳にした高杉は、『そんなやり方、つまんねぇ!』と時辰儀を破壊しようとするが――。
【大和証券】開幕戦 赤坂ドリブンズvsセガサミーフェニックスvs TEAM 雷電vs U−NEXT Pirates(2018/10/01)
Mリーグ2018 【大和証券】開幕戦 赤坂ドリブンズvsセガサミーフェニックスvs TEAM 雷電vs U−NEXT Pirates(2018/10/01) 「Mリーグ」ついに開幕!! 麻雀が最高の団体戦へと生まれ変わる!! 7チームのプライドをかけた戦いの火蓋が切って落とされる。 開幕戦は、赤坂ドリブンズvsセガサミーフェニックスvs TEAM RAIDEN / 雷電vs U−NEXT Pirates
【大和証券】開幕2日目 赤坂ドリブンズvsEX風林火山vsKONAMI 麻雀格闘倶楽部vs渋谷ABEMAS(2018/10/02)
Mリーグ2018 【大和証券】開幕2日目 赤坂ドリブンズvsEX風林火山vsKONAMI 麻雀格闘倶楽部vs渋谷ABEMAS(2018/10/02) 「Mリーグ」開幕2日目!! 麻雀が最高の団体戦へと生まれ変わる!! 7チームのプライドをかけた戦いの火蓋が切って落とされる。 2日目は、赤坂ドリブンズvsEX風林火山vsKONAMI 麻雀格闘倶楽部vs渋谷ABEMAS KONAMI 麻雀格闘倶楽部、EX風林火山、渋谷ABEMASにとっては開幕戦!
#71:開幕ダッシュライブ 恐怖の舞台裏を見せるだしん!
恵比寿マスカッツ 真夜中のワイドショー #71:開幕ダッシュライブ 恐怖の舞台裏を見せるだしん! 大盛況で幕を閉じた「恵比寿マスカッツも新時代 開幕ダッシュライブ!」 その舞台裏では衝撃の事件が起きていた!! 女性の悲鳴を聞いて駆けつけたスタッフが見た信じられない光景とは…!? 恵比寿マスカッツをつけ狙う人影… その正体はあのモンスターなのか!? そしてとうとう逮捕者が!!
第二話 斬れ、高杉 アイのために!
BAKUMATSU 第二話 斬れ、高杉 アイのために! 巨城スサノオ内にて高杉が対峙したのは、刻(とき)を超え連れてこられたスサノオ・十二将の一人、真田幸村だった。高杉は城深くの工場で、先進的に発達した文明技術の陰で、依然として虐げられる民の姿を見る。さらに無限斎の口から唐突に発せられる、高杉の師・吉田松陰の言葉。激昂した高杉は、無限斎に激闘を挑みかけるが――。一方城外では、それぞれの大切なものを守るために、動き出す志士たちの姿があった――。
第三話 龍馬アンサツ? 過去からの刺客!
BAKUMATSU 第三話 龍馬アンサツ? 過去からの刺客! 巨城スサノオから脱出した高杉は桂、坂本、以蔵と合流する。坂本は、時辰儀と同じ「刻(とき)を渡る力」を持つ「晴明(せいめい)」という男を探しているという。晴明の力で刻を戻し、新時代を作ると息巻く坂本に対し、高杉は反発。意見の衝突からアジトを去る坂本に対し、高杉は長崎でのある記憶を思い出す。一方、京の町を詮索中だった坂本と以蔵の前に、渦中の人物・晴明が現れ――。
第四話 極秘潜入 新撰組のオキテ!
BAKUMATSU 第四話 極秘潜入 新撰組のオキテ! 潜伏中の刀鍛冶屋にて、町民が圧政に苦しむ様を間近で見た桂は、改めて一日も早く無限斎の手から時辰儀を奪い返し、恐怖から町民を解放したいと心に誓う。そこで「いい考えがある」と高杉が提案したのは、新撰組に入隊するという作戦だった!見事入隊の剣術試験を突破し、近藤、土方、沖田らに認められ、晴れて新選組隊士となった桂は、偽りの新選組隊士生活を開始することになり――。
第五話 沖田狂乱 トキの流れ人!
BAKUMATSU 第五話 沖田狂乱 トキの流れ人! スサノオ城内に侵入した坂本と以蔵は、新撰組隊士らと対峙する。以蔵の一撃を受け止めた桂は、咄嗟に近藤を逃がし、その場をやり過ごす。以蔵が去った後、桂は沖田に正体を暴かれ、二人の真剣勝負が始まる。一方、同じくスサノオ城内座敷牢にて、囚われている帝(みかど)と出会った高杉。その正体が誰とも知らず、一心に座敷牢から救い出そうと試みる高杉に、帝は無限斎のいる部屋への道順を教えることになり――。
第六話 千本目のエモノ 慶喜、我が主!
BAKUMATSU 第六話 千本目のエモノ 慶喜、我が主! 慶喜と烝は御庭番の霞と、潜伏先の鞍馬寺にて、束の間の平穏な日々を過ごしていた。ある日、囚われの帝を警護すべく“巨城スサノオ”に潜入していた雹から、伝令のフクロウ“ずんだ丸”により密書が届く。書かれていたのは、無限斎が時辰儀の力を現在使えない事と、一刻も早く“晴明”を見つけ出して安全な場所に匿う事。そんな慶喜らの前に、スサノオ十二将の一人、武蔵坊弁慶が立ちはだかり――。
第八話 キンカクジの変! 以蔵、死す?
BAKUMATSU 第八話 キンカクジの変! 以蔵、死す? 広大な池に囲まれた金色の舎利殿“金閣寺”。坂本は以蔵とそこに無限斎を呼び出し、とある大胆な取引を持ちかけていた!だがそんな坂本らを抹殺するため、秘密裏に迫る沖田・斎藤ほか新撰組の影。無限斎は、坂本がちらつかせる“時辰儀の力”を試すため、新撰組を使って以蔵を人質にし、そして無慈悲にも真っ逆さまに池へと沈めてしまう――。薄れゆく意識の中、以蔵は走馬灯のように坂本との過去を想起する。