「THE BAWDIES 動画」の検索結果

「THE BAWDIES 動画」に関する情報は見つかりませんでした。
「THE 動画」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第1話 出会い
The OC(字幕) 第1話 出会い 南カリフォルニア、オレンジ・カウンティ。窃盗の疑いで逮捕された不良少年ライアンの弁護を引き受けた弁護士サンディ・コーエンは、釈放後、彼の孤独な境遇に同情し、高級住宅街ニューポート・ビーチの自宅に引き取り面倒を看る。新しい環境に戸惑うライアンだが、コーエン家の一人息子セスと意気投合。そして隣の家に住む美少女マリッサと出会い...。
第2話 モデルハウス
The OC(字幕) 第2話 モデルハウス サンディは妻キルスティンの要望通り、ライアンを施設に送ることを決める。施設行きを嫌がったライアンは逃げ出そうとして、セスに気づかれる。2人はマリッサとともに、キルスティンが経営する不動産会社が取り扱う建築中のモデルハウスに忍び込み、そこをライアンの隠れ家にする。秘密を共有した3人は、次第に仲良くなり...。
第3話 ギャンブル
The OC(字幕) 第3話 ギャンブル ライアンとルークはモデルハウスの件で少年院に入れられる。だがキルスティンの会社が告訴しなかったのでルークはすぐ釈放され、保護者のいないライアンだけが少年院に残された。セスを連れてライアンの面会に来たキルスティンは、少年院の荒れた環境を目の当たりにして、ライアンの身を案じ家に連れて帰ることに決める。
第4話 デビュタント
The OC(字幕) 第4話 デビュタント ニューポート・ビーチに年に一度のビッグイベント、ティーンエイジャーたちが社交界デビューを飾る舞踏会が近づいていた。今年はセスやマリッサがデビューの年。いやいやながら参加したライアンは、東海岸育ちで型破りなアンナとダンスのペアに。セスはお相手のいなかったサマーと組んだ。マリッサはルークと共に参加するはずだったが...。
第5話 アウトサイダー
The OC(字幕) 第5話 アウトサイダー キルスティンとジュリーは友人たちとスパリゾートへ。しかしキルスティンが、夫ジミーへのジュリーの態度を非難したために険悪な雰囲気に。残されたサンディはジミーとバーベキューをして友情を確かめ合い、彼に服役を逃れる方法をアドバイスする。一方、大人たちの留守に、ライアンとマリッサはサンディの家で初めて2人きりの楽しい夜を過ごすはずが...。
第6話 ガールフレンド
The OC(字幕) 第6話 ガールフレンド キルスティンの父ケイレブは、コーエン家で開かれた誕生日パーティに、親子以上に年の離れた25歳のガールフレンド、ガブリエルを伴いやって来た。ガブリエルは、マリッサの件で落ち込み、ゲストハウスに隠れていたライアンを誘惑する。そして、ルークといっしょにパーティに出席していたマリッサが、その様子を目撃してしまい...。
第7話 逃避行
The OC(字幕) 第7話 逃避行 夏休み最後の思い出作りに、セスとライアン、サマー、マリッサはメキシコのティファナへの旅行に出発する。途中でセスの車が故障し、4人はさびれたモーテルで一泊することになるが、その夜マリッサの携帯に、父ジミーから両親の離婚を知らせる電話が入る。ショックを受けたマリッサを3人が励まし、彼女はすべてを忘れるために旅行を続けることを決心する。
第8話 救出
The OC(字幕) 第8話 救出 マリッサが鎮痛剤を多量に飲んで病院に運ばれた。ジュリーはライアンを非難し、娘に二度と近づかないよう警告する。ライアンはセスやマリッサの通うハーバー・スクールへの編入試験を受けることになったが、試験直前、セスとサマーが駆け込んできてマリッサがたいへんだと告げる。ライアンは、テストを投げ出し病院に向かう。
第9話 観覧車
The OC(字幕) 第9話 観覧車 新学期が始まった。サマーはあいかわらず学校ではセスを無視しようとするが、密かに彼とアンナとの関係に嫉妬を覚え始める。一方、マリッサとライアンの仲は急速に縮まるが、ルークはいまだに彼女を取り戻そうと躍起になっていた。ルークとマリッサの関係が修復されようとしていることに気づいたライアンは、嫉妬にかられ、ルークにケガを負わせてしまう。
第10話 パーフェクト・カップル
The OC(字幕) 第10話 パーフェクト・カップル 正式に付き合い出して一週間、マリッサとライアンはゆっくりと愛を深めていた。サマーはセスとアンナの仲むつまじい様子に嫉妬するが、必死で自分の気持ちを否定しようとする。一方、ジュリーは娘マリッサとの関係を修復しようと、マリッサとジミーとライアンを慈善パーティに招待するが、そこで彼女とキルスティンの父ケイレブとの恋愛関係が暴かれてしまう。
第11話 感謝祭
The OC(字幕) 第11話 感謝祭 感謝祭の日、ライアンはマリッサと一緒に服役中の兄トレイのもとを訪れる。一方、感謝祭のお祝いに、レイチェルとジミー、アンナを招待していたコーエン家に、突然ケイレブとジュリーが現れて皆を困惑させる。さらにサマーまで突然現れ、アンナを招待していたセスは大弱り。ライアンとマリッサの帰りを待つコーエン家に、次第に苛立ちと緊張感が高まるが...。
第12話 秘密
The OC(字幕) 第12話 秘密 感謝祭の日のことで、セスはアンナとサマーに必死で弁解しようとするが、2人の怒りは収まらない。そんな中、ライアンは歴史の授業で、ルークと組んで研究発表をすることに。二人は発表の準備のためルークの父カーソンのオフィスにフィルムスキャナを借りに出かけるが、そこでカーソンの驚くべき秘密を目撃してしまう...。
第13話 クリスマカー
The OC(字幕) 第13話 クリスマカー セスは、「キルスティンがキリスト教徒でサンディがユダヤ系なので、コーエン家ではクリスマスとハヌカーを同時に祝う」とライアンに“クリスマカー”について説明する。そして楽しげにクリスマス・パーティにサマーとアンナ両方を誘うという。一方、ライアンとマリッサはクリスマスの買い物に出かけるが、その先でマリッサの抱える思いもよらない問題に直面する。
第14話 カウントダウン
The OC(字幕) 第14話 カウントダウン キルスティンの妹ヘイリーが大晦日に突然帰ってきた。ライアンとマリッサは家で映画でも観ながら過ごそうと決めていたが、マリッサは、セラピーで知り合ったオリバーが主催するパーティに出席するという。一方、ヘイリーはサンディとキルスティンの外出中に、大勢の仲間を集めどんちゃん騒ぎを始めた。騒ぎを止めようとしたライアンは、ゲストハウスに閉じ込められてしまう...。
第15話 バックステージ・パス
The OC(字幕) 第15話 バックステージ・パス セスとアンナは、正式に付き合い出したことをサマーにどう伝えるべきか迷っていた。一方ライアンはマリッサの新しい友人オリバーに嫉妬心を抱く。ある日、オリバーが「ルーニーのメンバーと友達だからバックステージ・パスをもらってあげよう」と皆を招待する。ライブの日、ガールフレンドが来られなくなったというオリバーは、マリッサに声をかけライアンと引き離そうとする。
第16話 パームスプリングス
The OC(字幕) 第16話 パームスプリングス ライアン、セス、マリッサ、アンナ、ルーク、サマーの6人は、マリッサの新しい友達オリバーの実家で親なしの週末を楽しむためにパームスプリングスへ向かう。オリバーはさっそくマリッサとイチャついて、ライアンを苛立たせる。サマーはサマーで、あらゆる手を使ってセスとアンナの仲を邪魔する。楽しいはずの週末は...
第17話 ライバル
The OC(字幕) 第17話 ライバル サンディとジミーはお気に入りのレストラン“ライトハウス”を買い取り、ビジネス・パートナーとなる。ジュリーはニューポート・グループにモデルハウス・デザイナーとして雇われ、キルスティンの同僚に。一方、オリバーへの疑いを拭い去ることが出来ないライアンは、マリッサを守りたい一心で、オリバーの個人ファイルを盗み読みしようと学校に忍び込むが...。
第18話 真実
The OC(字幕) 第18話 真実 学校でオリバーを殴ったライアンは無期限の停学処分になる。オリバーは学校でマリッサを独り占めにして上機嫌。そんな彼を少し変だと思いつつもセスたちは疑ってはいない。ライアンはルークといっしょに、オリバーからマリッサを守るため、彼の身辺を調べ始める。そして、オリバーの素顔に気づいたマリッサに危険が迫る...。
第19話 バレンタイン
The OC(字幕) 第19話 バレンタイン マリッサはオリバーの騒動で途切れてしまったライアンとの仲を修復しようとするが、ライアンは彼女をどうしても許せない。そんな折、ライアンの元彼女テレサがキルスティン主催のバレンタイン・パーティに配膳係として働きに来る。一方セスは、サマーにアンナと別れたことを話し、バレンタインの予定を聞くが、「都合のいい女だと思わないで」と一蹴される。
第20話 テレノベラ
The OC(字幕) 第20話 テレノベラ マリッサとライアンは友達からやり直そうとするが、なかなかうまくいかない。ライアンの元彼女テレサはニューポートに居つくようになるが、彼にはその本当の理由を隠していた。セスはサマーとうまく行っていると思っていたが、サマーが学校であいかわらず彼を無視することに腹を立てる。そしてジミーがジュリーとルークの仲を疑い始めて...。
第21話 グッバイ・ガール
The OC(字幕) 第21話 グッバイ・ガール テレサがニューポートにしばらく留まることをライアンは喜び、彼女の働き口と住む場所を用意しようとする。ジュリーとルークの情事はますます盛り上がるが、親密にしているところを偶然ジミーに見られてしまう。一方、アンナがピッツバーグに帰ることになり、それが自分のせいだと思い込んだセスは彼女を止めるため、空港へ急ぐ。
第22話 L.A.
The OC(字幕) 第22話 L.A. サマーとマリッサは、人気俳優グラディ・ブリッジスの誕生日パーティに招かれ、ライアンとセスを誘ってロサンゼルスへ向かう。グラディと過ごせることに大喜びのサマーと、不満顔のセス。しかしセスがセクシーなケイト(パリス・ヒルトン)と出会い、立場は逆転。ライアンがL.A.に出向いた理由は、マリッサに知られる前に、ルークとジュリーの仲の清算だったが...。
第23話 過越祭
The OC(字幕) 第23話 過越祭 コーエン一家はサンディの母ソフィーを迎える準備で大騒ぎ。怖い祖母にサマーを否定されることを恐れ、セスは何とか2人が出会わないようにと苦心する。一方、ライアンは、元彼ルークと母ジュリーの関係を知ってしまって、傷つき、行方をくらましたマリッサを必死に捜す。
第24話 プロポーズ
The OC(字幕) 第24話 プロポーズ マリッサはルークとジュリーの関係を許せず、ニューポートに戻ることを拒む。ジミーとサンディのレストラン“ライトハウス”はオープン当日を迎えるが、酒類販売許可証が下りず暗礁に乗り上げる。一方、ケイレブが突然ジュリーにプロポーズし、皆を驚かせる。ヤケになったルークは、泥酔状態で自分のトラックに乗り込み...。
第25話 ブライダル・シャワー
The OC(字幕) 第25話 ブライダル・シャワー 花嫁を祝福するため、結婚前に行われる女性だけのパーティ“ウェディング・シャワー”がジュリーのために催され、マリッサも協力する。一方、テレサがニューポートに再び戻って来たわけを知ったライアンは激怒する。セスはサマーの父親に会いたいと言い出し、その望みは叶えられるのだが...。
第26話 ラスベガス
The OC(字幕) 第26話 ラスベガス ケイレブは独身最後の日々をラスベガスで過ごすと言い、セスやライアンら男性陣も彼についていく。キルスティンはジュリーに頼まれ、しぶしぶニューポートで彼女の独身お別れパーティを開く。一方、マリッサとテレサはより親しくなっていくが、驚きの事実が判明する。
最終話 絆
The OC(字幕) 最終話 絆 ジュリーとケイレブの結婚式当日。それは式そのものとは別のところで、皆の記憶に残る日となった。女性シンガー ジェムが、ポール・マッカートニーの“恋することのもどかしさ”を歌い、喜びに輝く花嫁ジュリー。しかし、この結婚がまた新たなる波乱の幕開けとなる...。
〔火曜〕#145:矢口真里の妊娠発表にゲストの卒業☆星も祝福♡
The NIGHT 〔火曜〕#145:矢口真里の妊娠発表にゲストの卒業☆星も祝福♡ 今回はアイドルをAKB48への楽曲提供で知られる井上ヨシマサ氏がプロデュースする女性4人組グループ「卒業☆星」が登場! メンバーは、元AKB48の鈴木まりや、橋本環奈が所属していた元Rev.from DVLの高橋菜々美、元アモレカリーナの阿部サラ、元Ring-Tripの山本栞里という、過去にアイドルグループを卒業した4人で構成。「アーティストとしてのReSTARTを応援したい」という願いを込めて結成されたこのグループを、かつてアイドルとして活躍したやぐ姉はどんな魅力を引き出すのか?
〔火曜〕#146:アンジュルムは6.18まで突っ走ります
The NIGHT 〔火曜〕#146:アンジュルムは6.18まで突っ走ります 今回はハロー!プロジェクトから「アンジュルム」が登場。2009年4月 Hello! Projectの研修生メンバーで”スマイルとエイジ(世代)を合体させた造語の「スマイレージ」として結成された彼女たち。しかし2014年10月に3期メンバーの加入同時に「アンジュルム(ANGERME)」にグループ名を変更。そして今年の6月18日に行われる春ツアーの最終公演の日本武道館でリーダーの和田彩花がグループを卒業すると発表し大きな話題に。グループはこれからの未来へどう向かっていくのか!?直属の大先輩であるやぐ姉が2時間の生放送でその想いを聞きまくる!
〔木曜〕#53:DDTの木曜The NIGHT
The NIGHT 〔木曜〕#53:DDTの木曜The NIGHT 人気のプロレス団体「DDT」による木曜The NIGHTがスタート! プロレスファンが喜ぶ企画は勿論のこと、 プロレスを知らない人でも楽しめる多種多様な企画にも 果敢に挑戦していく2時間の生放送!! MCには、異彩を放つ人気レスラー「男色ディーノ」! その他にも、DDTの若手〜ベテラン選手まで、 週替りで様々なメンツが次々登場! その強靭な肉体を活かした「プロレス系コーナー」だけでなく、 個性豊かな選手たちの話術を活かした「トーク系コーナー」や 視聴者との「生電話コーナー」など、 プロレスの枠にとらわれない、様々な企画が目白押し!