とらドラ!

第22話 「君のいる景色」

24分2008年

マイビデオ

詳細情報

修学旅行が終わり、登校した竜児だが、教室に大河の姿はなかった。旅行先のスキー場で迷子になった大河は救助隊に助けられた後、迎えに来てくれた実の母親と一緒に過ごしていたのだった。竜児は大河が迷子になった時、意識もうろうとする彼女の口から飛び出したあの言葉が忘れられない。そんな中、2年C組では進路調査票の提出日が迫っていた。お金のかかる進学をせずに就職を希望する竜児だが、竜児の幸せを第一に考える母・泰子から進学を勧められる。そして後日、進路面談を終えて帰宅した竜児は、泰子が本気で竜児を進学させようとしていることを知る。それがきっかけでどこか吹っ切れた様子の竜児の前に、大河が現れた!!

キャスト

  • 逢坂大河:釘宮理恵
  • 高須竜児:間島淳司
  • 櫛枝実乃梨:堀江由衣
  • 北村祐作:野島裕史
  • 川嶋亜美:喜多村英梨

スタッフ

  • 原作:竹宮ゆゆこ(アスキー・メディアワークス;電撃文庫)
  • 原作イラスト:ヤス
  • 監督:長井龍雪
  • シリーズ構成:岡田麿里
  • キャラクターデザイン:田中将賀

(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会