キツネちゃん、何しているの? | シーズン1

第2話

1時間9分2006

マイビデオ

詳細情報

地下鉄4号線に乗ったビョンヒは、子宮模型ボックスを抱いてドアの前で泣いているところに、自分のことを社長だととんでもない呼び方をするチョルスの電話を受ける。席を取って座ったビョンヒは、うとうとしながら目が覚めると、終点の烏耳島駅に降りる。舞台から降りてきたジュニは、メインモデルと言い争って髪の毛を掴んで戦い、遅れてきたピョンガクはジュニを引っ叩く。ビョンヒは占い師に愛嬌がないと言われ失望し、焼き貝屋で焼酎を飲みながらスンヘと通話する。あたふたと烏耳島駅へ走って行ったビョンヒは、ちょうど終電が出発したところだと聞いて、スンヘに電話して迎えに来るよう頼む。スンへは倉庫で塗装しているチョルスに鍵を投げ、烏耳島に行ってこいと言う。嫌々烏耳島に行ったチョルスは、酒を飲んで居眠りしているビョンヒを見つけて背負っていく。地面に座り込んでいたビョンヒがお尻の下にあった車のキーを海に投げてしまうと、チョルスは絶叫する。仕方なくチョルスはビョンヒを背負って近くのモーテルに向かう。

キャスト

  • コ・ヒョンジョン
  • チョン・ジョンミョン

スタッフ

  • 演出: クォン・ソクチャン
  • 脚本: キム・ドウ

(C)MBC&iMBC All Rights Reserved.