【瀬戸大也 銅メダル】5日目 男子200m個人メドレー決勝

世界水泳ブダペスト2022 | 5日目【瀬戸大也 銅メダル】5日目 男子200m個人メドレー決勝

11分2022年

  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 【瀬戸大也 銅メダル】5日目 男子200m個人メドレー決勝

    11分2022年

    東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!
  • 東京五輪で大橋悠依が個人メドレー2冠、本多灯が200mバタフライで銀メダル獲得。 しかしその一方で期待されたメダルには届かず、再起を誓った選手たちも少なくなかった。 東京五輪でまさかの予選敗退。世界水泳で再び世界の頂点を狙う、瀬戸大也。代表5年目にして初のキャプテン、松元克央。2006年のパンパシ水泳以降、日本代表をけん引し、17年目の日本代表入り。世界水泳7大会連続出場、入江陵介。 来年の世界水泳福岡、そしてその先のパリ五輪へ。 五輪後初の世界の舞台はこの世界水泳ブダペスト。様々な想いを抱き、新生競泳ニッポンが世界に挑む!