成田悠輔「竹中さんも老害と一緒に引退を」いつまで働く?中高年の転職を考える

#アベプラ 転職を考える22時間 | 本編成田悠輔「竹中さんも老害と一緒に引退を」いつまで働く?中高年の転職を考える

40分2022年6月25日放送

  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 成田悠輔「竹中さんも老害と一緒に引退を」いつまで働く?中高年の転職を考える

    40分2022年6月25日放送

    変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。
  • 変わる報道番組#アベプラが転職をテーマに22時間のコンテンツを特別編成。新卒一括採用、終身雇用といったこれまでの常識を打ち破り、転職や副業といった多様性のある働き方をどう広げるか?番組レギュラーメンバーや第一線で活躍するビジネスマンと議論。