社会ニュース

東京五輪で「ボクシング除外」 6月に結論を先送り

1分2018

マイビデオ

詳細情報

 2020年の東京オリンピックで除外されるかもしれないボクシングについて、IOC(国際オリンピック委員会)は結論を来年6月まで先送りして調査することを決めました。

 IOC・マコーネル競技部長:「2020年の東京五輪でのボクシングは計画を凍結する」
 IOCはボクシングの国際団体の不透明な財政支出などを問題視していて、改善されなければ東京大会の競技から除外する可能性があると警告していました。IOCは先月30日に理事会で話し合い、組織運営などに重大な懸念が残っているとして結論を先送りしました。今後はIOCが直接、調査に乗り出して来年6月のIOC総会で結論を出すとしています。

キャスト

  • -

スタッフ

  • -

テレビ朝日/ANN

AbemaNews