#8:ごめん終わりにしよう…進める決断と終わる決断

セカンドチャンスウェディング | 本編#8:ごめん終わりにしよう…進める決断と終わる決断

53分2021年11月5日放送

  • 「運命の人、見つけたらどうしよう!?」船上での初対面。フィーリングやDNA診断で運命の相手とマッチング。お互い2度目だからこそ真剣&率直にぶつかり合う。次のステップ「共同同棲」に進むカップルが決まる。
  • 船上マッチングでペアになった5組。互いに第一印象で選んだ相手で運命を感じる。はじまった“共同”同棲。子どものこと、お金のこと、最初の結婚のこと。2度目だから聞きたいことを話し合う。距離を縮め合う彼らに次の決断が迫っていた。
  • 共同同棲も残り1日。次のステップの一つ屋根の下、2人きり同棲へ進むか決断が迫る。仕事について、子どもについて、価値観について「まだぶつかり合ってない」。迫る大きな決断直前、新たなカップルが参戦。「2度目婚」巡る男女の心は乱れる。
  • 同棲するか別れるか?ついに結論を出す。第一希望同士のカップルだった6組、共同同棲で気持ちはどう変わった?男性陣の答えは全て同棲YES、女性がOKであれば同棲部屋で待っている。ドアを開けた先に未来の妻は待っているのか、緊迫の瞬間が訪れる。
  • 同棲を始めた4組。生活の中で生まれるズレ、それでも思う「好きなんだな」。同じものを食べて同じものを見て笑って過ごす時間、それでも思う「好きになれたらいいのに」。結婚って「好き」の延長線上にしかないのかな?4組に決断の時が迫る。
  • #6:もう一緒に寝た?

    53分2021年10月22日放送

    同棲の次のステップ「婚前旅行」に進むか否か。男子会、女子会でそれぞれ本音で話し合う。そして迎える最後のデート。セカンドチャンスを掴むか掴まないか決断の時が迫る。
  • 最後のデート、最後の晩餐を過ごす4組のカップル。明日の朝には、次のステップ「婚前旅行」に進むか、ここで別れるかの決断を下さなければならない。「言葉がなくても価値観が同じだとわかった」そう語ったシンゴミズホカップルの下した決断は?
  • ツヨシ&ユイカ、ケン&エリカ、リュウイチ&ヨウコ3組のペアも決断。“ごめん、終わりにしよう”進めるか終わるか、涙の決断の答えは?そして最後のステップ「婚前旅行」が幕を開ける。
  • #9:1泊2日、仮家族旅行

    53分2021年11月12日放送

    最終ステップ「婚前旅行」に進んだツヨシ&ユイカ、シンゴ&ミズホ、リュウイチ&ヨウコ3組のペア。子供たち、病気について、生活のこと、愛のこと。確かめたいことはそれぞれ。だが旅は1泊2日、明日のプロポーズを前に想いは揺れる。
  • ついに最終日。旅の最後、決断の時が迫る。今度こそ幸せになる、そう誓いあった3組の男女の決断は? 結婚は、2回目だからうまくいく?
  • 涙の決断から2ヶ月、エリカ、ユイカ、ヨウコの3人が再会。ケンとの別れの後、ツヨシとの現在、リュウイチとの未来、それぞれの現在地は?そこにミズホが合流。「あのとき一緒に寝た?」「大人ですから」女子会は終わらない。さらにシンゴとの新生活は?2度目の決断の結末が明らかになる。