機動戦士ガンダムF91 完全版

機動戦士ガンダムF91 完全版

アニメ

ガンダム生誕十周年を記念して制作された、劇場用作品。宇宙世紀0123、地球圏は一応の平和に包まれていた。そんな中、クロスボーン・バンガードの部隊がフロンティアサイドを襲撃。フロンティアIVで暮らしていた高校生シーブック・アノーはコロニーからの脱出を図るが、同級生のセシリー・フェアチャイルドがクロスボーンのMSに連れ去られてしまう。しかも、避難した連邦軍の戦艦スペース・アークは人手が足りず、シーブックは新型MS・ガンダムF91のパイロットとして出撃することを余儀なくされる。「戦争を知らない世代」を主役に据えることで新たなガンダムの歴史を切り拓こうとした意欲作である。