第36期 鳳凰戦

第36期 鳳凰戦

麻雀

30年以上の歴史を数える権威あるタイトル戦。 A~Eの各リーグに分かれて、A1、A2は1年、B以下は半年ごとの成績により昇降級を行っている。 A1は12名でその年の上位3名と前年度の鳳凰位により、4日間半荘16回を闘う。 A2は16名で争われ、上位2名がA1リーグへ昇級、下位4名がB1リーグへ降級となる。