カノジョは嘘を愛しすぎてる

カノジョは嘘を愛しすぎてる

韓流・華流

ある日、CRUDE PLAYの大ファンである女子高生ユン・ソリムは、たまたま出会った男性に一目ぼれする。彼は正体を隠した、大人気バンドCRUDE PLAYのプロデューサ“K”ことカン・ハンギョルだった。音楽にしか興味のなかったハンギョルだか、透き通った歌声を持つソリムと出会ったことで少しずつ変わっていく。