凍える華

凍える華

韓流・華流

母と二人で慎ましく暮らすナヨン(イ・ユリ)は、教会でピアノの練習が唯一の楽しみ。 だが、幸せもつかの間、ナヨンは唯一の家族である母を交通事故で失ってしまう。母の初恋相手だったギョンワンは、ナヨンを引き取り一緒に暮らすが、ナヨンの母からギョンワンを奪った妻のユギョン(キム・ヘリ)はナヨンの存在を疎ましく思っていた。 そして、娘のセジン(パク・ハナ)も、ナヨンに冷たく当たる。 ある日、ナヨンはユギョンが隠した母の写真を探していると、母が亡くなる際に握りしめていたイヤリングの片方をユギョンの部屋で見つける。その姿を見て焦ったユギョンは、ナヨンを家から追い出し養護施設に送る...。