『ワンパンマン』第2期

『ワンパンマン』第2期

アニメ

趣味でヒーローを始めた男、サイタマ。3年間の特訓により無敵のパワーを 手に入れ、あらゆる敵を一撃(ワンパン)で倒すヒーローである。 ひょんなことから弟子となったジェノスと共にヒーロー協会で正式なヒーロー活 動を開始する。怪人発生率が異常に高くなる中、大予言者シババワが遺した 「地球がヤバい」予言を受けて、対策に乗り出そうとするヒーロー協会。 そこにヒーロー狩りのガロウが現れる。