ZENAQ

ZENAQ

釣り

【一人のアングラーとして、創る。】 「フィールドからの答えを製品に反映させる」というコンセプト この姿勢こそが限界に挑むアングラーから絶大な信頼を寄せられるタックルを生み出してきたという自負があります。 日本人ならではの感性から生まれる繊細で細部にまで及んだこだわりで釣竿の本質的な部分の完成度を追求し続けています。 一人のアングラーとして。 【最高の品質、日本人のプライド】 1960年に竹竿の製造から始めて半世紀 材料は竹からグラス、カーボンへと移行してきましたが、我々の基本的な物造りへの姿勢は変わる事はありません。 一貫して同じ地に工場を構える事で熟練の技を脈々と伝承し、最高品質のブランクを焼き続けます。 一本一本丹念に魂を込めて全てのゼナックロッドにプライドを注ぎ込みます。 一本の力を信じて。

キャスト

  • 片岡 壮士

スタッフ

  • Lure News.TV