ヴィーナス・トーク ~官能の法則

ヴィーナス・トーク ~官能の法則

韓流・華流

いくつになっても、ずっと女性としての人生を満喫したい人たち全てに贈る、赤裸々ぶっちゃけトークで描く等身大の女性賛歌! もう若くはないが、それでも恋に、仕事に、そしてセックスに......人生を謳歌する幼馴染の3人の女性たち。それぞれに悩みを抱えながらも、励まし合い、前を向いて生きていく3人の波乱万丈の日々を笑いと涙、そしてちょっとキワどいシーンを交え、大胆かつスタイリッシュに描く。 3人の主人公を演じるのは、いずれ劣らぬ名女優! 「ダンシング・クィーン」「魔女の恋愛」「結婚できない男」など、映画とTVドラマで縦横に活躍するオム・ジョンファ。今年公開の最新作「ミス・ワイフ」ではソン・スンホンとの共演が話題に。そして、映画「オアシス」でヴェネチア映画祭の最優秀新人賞を受賞、その後「太王四神記」でドラマデビューも果たしたムン・ソリ。最新作「自由が丘で」では加瀬亮と共演している。さらに、ヴェネチア映画祭グランプリの「嘆きのピエタ」に主演したチョ・ミンス(「結婚の女神」)。この3人がなんと実に楽しげに、刺激いっぱいのセクシーシーンに挑戦している!

ヴィーナス・トーク ~官能の法則
ヴィーナス・トーク ~官能の法則1時間49分2014
もう若くはないが、それでも恋に、仕事に、セックスに......前向きに人生を謳歌する3人の女性たちが繰り広げる、ちょっとキワどいラブ・コメディー。 独身のシネ、主婦のミヨン、シングルマザーのヘヨンは学生時代からの親友同士。熟年に差しかかった今も互いに悩みを打ち明け、恋やセックスの話に花を咲かせる。ケーブルテレビ局のバラエティ部門でチーフプロデューサーを務めるシネは、長年付き合った恋人を職場の若い後輩に取られ、弾みでずっと年下の男性と付き合い始める。しかし、母親のクレジットカードでデートの支払いをしようとする彼に戸惑いを隠せない。ミヨンは息子の海外留学中に夫とのセックスライフを思う存分満喫しようとするが、夫は彼女の愛の要求に応えきれず、夫婦は危機に陥る。一方、ベーカリー・カフェを営むヘヨンは、年頃の娘を結婚させて母子二人で住む家から出し、恋人と水入らずで過ごそうともくろむ。しかし、娘がことあるごとに実家に舞い戻り、思いどおりにいかない。そんなある日、ヘヨンは下腹部の激痛に突然襲われ......。 それぞれに悩みを抱えながらも、励まし合い、前を向いて生きていく――そんな彼女たちの波乱万丈の日々を笑いと涙、そしてちょっとアブないシーンを交え、大胆かつスタイリッシュに描く。