サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~

韓流・華流

マイリスト
  • 第1話

    41分2017年

    高校時代は高名なテコンドー選手だったドンマンだが、ある事件によりプロ選手への道を断たれ、今はダニの駆除会社で働いていた。一方、ドンマンの幼馴染みのエラは、アナウンサーの夢を諦めてデパートで働いていた。
  • 第2話

    41分2017年

    ムギに年上の恋人がいたことにショックを受け、エラは怒りを爆発させた。何もかもうまくいかないと嘆くエラを慰めるドンマン。彼はムギからもらったバッグを捨てろと言い、エラに新しいバッグと靴をプレゼントする。
  • 第3話

    39分2017年

    チャンスクから急きょ披露宴の司会を頼まれてしまったエラ。豪華なドレスに惹かれ、香港の有名なアナウンサーに成り済ました彼女は、スムーズに進行をこなし、たちまち男性ゲストの人気の的となる。
  • 第4話

    42分2017年

    元恋人のヘランからの連絡を無視するドンマン。エラは昼休みに訪ねてきたヘランにドンマンの近況を聞かれ、彼に近づくなと警告する。そんななか、ひょんなことからエラはデパートの館内放送を任される。
  • 第5話

    40分2017年

    ソリは交際6年のジュマンに新品のバッグを贈るが、そんな彼女にジュマンはいら立ちを覚えていた。彼らとドンマン、エラの仲良し4人組が仕事に出かけようとするとジャンホが現れ、ドンマンに格闘技のチケットを渡す。
  • 第6話

    41分2017年

    格闘技選手になる決心をしたドンマンは、これを一刻も早くエラに伝えたくて帰宅するが、家の前にはエラとムビンがいた。ムビンからエラと交際中だと聞かされたドンマンはなぜか熱くなり、2人のデートの邪魔をする。
  • 第7話

    43分2017年

    エラは、ドンマンが再びヘランの言いなりになるのではと心配する。さらにエラは彼とタクスの動画を見て怒り狂い、ジャンホとドンマンに文句を言い立てる。そしてエラは再びアナウンサーを目指し、履歴書を提出した。
  • 第8話

    43分2017年

    ドンマンがアマチュア戦に出場。エラもムビンとのデートを切り上げ試合会場に急ぐが、彼はあっさりKO負けしてしまう。負傷したドンマンを前に、泣きじゃくるエラ。ドンマンは、現れたヘランを冷たく追い返す。
  • 第9話

    40分2017年

    ドンマンに対するヘランの強引な態度にいら立つエラは、彼の弁解も聞かずムビンに会いに行ってしまう。その後、ジムに行ったドンマンは試合を思い出し、自分がタクスらにだまされたことに怒りを爆発させる。
  • 第10話

    44分2017年

    エラとムビンのキスを目撃したドンマンは嫉妬心が爆発。しかし、なぜ腹を立てたのかエラに聞かれても、素直に好きだと言うことができない。呆れたエラは、ムビンと正式に付き合うことをドンマンに宣言した。
  • 第11話

    39分2017年

    エラはムビンにサプライズを仕掛けようとパーティ会場に向かったが、そこで思わぬ事実を知る。ムビンが自分に近づいた理由を聞いて激しく憤るエラは、彼からもらった靴も放り投げ裸足で街に飛び出した。
  • 第12話

    42分2017年

    自分がジュマンの恋人だとイェジンに話そうとしたソリだが、逆にイェジンからジュマンが好きだと告白され、何も言えなくなってしまう。一方、ドンマンの格闘技の試合が気になって仕方ないタクスは一計を案じる。
  • 第13話

    43分2017年

    デビュー戦で勝ったドンマンはエラをバックステージに連れていき、エラしか見えなかったと恋心を告白する。一方、ソリとジュマンはバス停の前で酔っぱらったイェジンと遭遇し、彼女を介抱する羽目になる。
  • 第14話

    40分2017年

    テコンドーのイベントで地方に出かけたドンマンに会うため会場に来たエラ。MCの女性が酔い潰れたため急きょ代役として進行役を務めることとなり、観客を盛り上げる。その後、酒を飲んですっかりいい気分になるが...
  • 第15話

    39分2017年

    二日目もイベントのMCとして張り切るエラ。父も見守るなか、リハーサルに余念がないが、そこにヘランがやってきてMCの座を奪ってしまった。さらに、エラのストーカーだったギョングも現れ困ってしまう。
  • 第16話

    42分2017年

    エラはドンマンからキスをされ、海辺で彼と幸せな時間を過ごしてソウルに戻るが、何と翌朝、アパートの上階にヘランが引っ越してきた。ヘランは2人が付き合い始めたと知っても動じず、エラに挑戦的な態度を示す。
  • 第17話

    41分2017年

    格闘技の試合で判定勝ちしたドンマンだが、KO負けの方がましだったと相手に言われる。エラはドンマンに説教するジャンホに歯向かい、彼を擁護。その夜、ドンマンはエラに何度もキスをして互いの気持ちを確かめあう。
  • 第18話

    41分2017年

    エラと共にイェジンのマンションに来たソリは、そこでジュマンに別れを宣言。エラは初めてソリと友達になった昔を思い出しながら、彼女を励ます。一方、タクスが記者会見を開き、うそを語りドンマンに勝負を挑む
  • 第19話

    39分2017年

    エラはドンマンの試合出場に猛反対するが、10年間も苦しんでいた彼は「もう逃げたくない」と言い張る。一方、ジュマンとソリの母親が偶然同じ時期にアパートを訪れ、2人が別れたことを知ってしまう。
  • 第20話

    40分2017年

    エラはドンマンと酒を飲みながら、かわいい女の子ぶって試合出場を反対する。一方のドンマンも真似して応戦し、周囲をあきれさせる。そこへジュマンが現れ、ソリと別れた失意の想いを打ち明けるが...。
  • 第21話

    44分2017年

    リングアナウンサーの最終面接を受けるエラは、そこでヘランと鉢合わせになる。しかし、運命の女神はエラに微笑んだ。試合前夜、心配が募るエラと、彼女への想いがあふれるドンマン。2人はついに共に夜を過ごす。
  • 第22話

    40分2017年

    試合後、ドンマンの聴力が無くなったのは一時的なものと判明するが、エラは医師から別の症状を聞かされがく然とする。ベッドで過ごすドンマンをずっと看病するエラはそんな時、格闘技番組のMCに抜擢される。
  • 第23話

    41分2017年

    サバ鍋を手にボクヒを訪ねたエラは、彼女の異常な反応に驚いてしまう。ドンマンは、自分だけでなく父や妹のためにも格闘技を続けたいとの意志を固めていたが、彼のそんな気持ちを変えらないエラは別れを宣言する。
  • 最終話

    40分2017年

    ボクヒと自分の関係に衝撃を受けたエラに、ボクヒの息子・ナミルは母の古い携帯電話を手渡す。そして父に電話をすると、意外な真実を知る。一方、ドンマンはタクスとの再試合に備えトレーニングに励んでいた。