亀田家大復活の日 3年ぶり世界戦独占生中継

亀田家大復活の日 3年ぶり世界戦独占生中継

格闘

11月12日(月)後楽園ホール『WBC世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦 亀田和毅×メディナ』AbemaTV独占生中継! 亀田和毅 × アビゲイル・メディナ(スペイン) ほか ■■■ これまでの亀田家×AbemaTV ■■■ 空前の1420万視聴を叩き出した昨年5月のAbemaTV1周年特番「亀田興毅に勝ったら1000万円」で、荒くれ者たちを倒した亀田家長男・亀田興毅。今年5月にはまさかの現役復帰を果たし、「独占生中継“亀田興毅vsポンサクレック”史上初!禁断の判定ナシKOマッチ」で現役時代に初めての敗北を喫したポンサクレックにKO勝利。 次男・大毅は今年元日「亀田大毅に勝ったら1000万円」で網膜はく離で後遺症が残る目をおして、リングにカムバック。5連勝を果たした。 そして、三男・亀田和毅。2013年8月にWBO世界バンタム級王者となった男は、3年前にベルトを返上し、興毅、大毅と同じように2階級制覇を目指したが、失敗。2016年以降、世界王座に挑戦する機会を失っていたー。 数多くの世界王座を獲得してきた亀田家にとって、3年もの長きにわたり、ベルトがない状態が続いている。いま、亀田家で世界に挑めるのは最強の最終兵器・和毅のみ。男にとって、日本で世界王座に挑戦するのは初めて。 11月12日、三男・和毅が世界に挑むこの日について長男・興毅は「亀田家大復活の日」と語気を強めた。亀田家は史上初の快挙「三兄弟二階級制覇」を目指し、この日、大復活の狼煙、いや、炎を燃やす。